2024年7月 4日 (木)

風の偏倚

1607042407s1-dscf2770

【宮沢賢治 風の偏倚 より】     画像クリック拡大

 すべてこんなに錯綜した雲やそらの景観が
 すきとほって巨大な過去になる

(長野県東御市御牧原  July '16)

| | コメント (0)

2024年6月28日 (金)

夏至の夕

1307042406s-img_3537

【夏至の夕】            画像クリック拡大

 夏至の夕。 外灯がともり始めた通学路の橋に、帰宅をいそぐ高校生の姿がありました。 なつかしい光景です。

(長野県佐久市 千曲川佐久大橋)

| | コメント (0)

2024年5月10日 (金)

夕べに

240510s-img_5587

【夕べに】             画像クリック拡大

 夕べの畑に作業を終えて帰る、A奥さんの姿がありました。

(10 May 2024  長野県東御市御牧原)

| | コメント (4)

2024年5月 1日 (水)

水辺の家

240427s-img_5326

【水辺の家】            画像クリック拡大

(27 April 2024  長野県小諸市)

| | コメント (0)

2024年2月19日 (月)

送電鉄塔のある風景

240217s-img_4349

【送電鉄塔のある風景】       画像クリック(拡大)

(17 February 2024  長野県小諸市 南谷)

| | コメント (0)

2024年2月16日 (金)

朝日のあたる家

240215s-img_4332

【朝日のあたる家】         画像クリック拡大

 黒雲の切れ間から射す朝日が一筋の光りとなって、一軒の洋館のある峡谷を心象風景のように照らしだしていた。

(15 February 2024  長野県小諸市)

| | コメント (0)

2024年1月11日 (木)

続 高原の町

1801312401s-dscf0935

【続 高原の町】           画像クリック(拡大)

 遠い日の夢をそのままに、その小さな町は 「積み木の町」 とでも言ったふうな不思議な貌を見せていたのでした。

(フォトスケッチ:山梨県北杜市高根町 清里 Jan.'18)

| | コメント (0)

2023年12月24日 (日)

送電鉄塔のある風景

231224s-img_3640

【送電鉄塔のある風景】       画像クリック拡大

(24 December 2023  長野県小諸市 南谷)

こちらのブログ記事もどうぞ → 50万ボルト高圧送電線

| | コメント (0)

2023年12月18日 (月)

落日

231218s-img_3563

【落日】              画像クリック拡大

 山の端にかかった日輪は一瞬耀きをますと静かに没していった。

(18 December 2023  長野県小諸市 御牧ヶ原狼森)

| | コメント (0)

2023年12月10日 (日)

くるみの木のある丘

231210s-img_3390

【くるみの木のある丘】       画像クリック拡大

 短日暮れる。 胡桃の丘も、ふもとの村も、遠き山も、みんなトパーズ色に耀きだした。

(10 December 2023  長野県東御市御牧原)

| | コメント (2)

より以前の記事一覧