2021年2月11日 (木)

水彩画 雪

139-2102

【雪/ヨピさんの水彩画】  2021  Yopi    画像クリック(拡大)

 さあ休もうと 親すずめ
 休みましょうと 子すずめが
 今夜はだいぶ積もるでしょう
 すずめ親子の寝た後は
 さらさらさらと雪の音

Photo_20191125110501

 『ヨピさんの水彩画集第2集 』  に次の作品が加わりました。  
         作品39 雪
  画集は、右欄 ダイジェストの 「 ヨピさんの水彩画・第1集、第2集」
      からも開くことができます
● ヨピさんのブログはこちら →  『ホッとひと息~♪』

| | コメント (2)

2021年2月10日 (水)

日本シャンソン館で出あった人々

05723s-p7235536

【日本シャンソン館 屋外コンサート】      画像クリック(拡大)

 人生の哀歓を歌にのせて。
 シャンソンコンサートで出あった人々に
 過ぎた24年の歳月を思ったのでした。
 コロナ禍の自粛生活が続いています。  

     ― 日本シャンソン館で出あった人々(出演者・ゲスト)―

【あ行】  芦野   アニック・シザリュック   あみ ami
       石井好子   今井清隆     岩崎桃子
      永六輔   大木規子   大木康子
       太田靖子      大貫祐一郎(Pf.)   大美賀彰代(Pf.)

【か行】   亀田ミチオ  川島弘  高英男  琴音(Sax.&Vo.)
                 小春(Acc.)    小林ちから(Pf.)    小林美恵子    

【さ行】   坂上百合子  坂田早苗  桜井ハルコ  佐々木秀美
              菅原洋一   瀬間千恵     JUNKO(フレンチキス)

【た行】   田代美代子  店網邦雄(ベース)  ダニエル・ビダル
                 ダヴィット・ヴェ二トゥッチ(Acc.)  
       茅根静代   Yas Tomy

【な行】     長坂玲(リリ・レイ) 

【は行】   原れいこ  原田忠(Acc.)
        パトリック・ヌジェ(Acc.&Vo.)    日野敦子(Pf.)
        日野香織(Pf.)  平賀康子(Acc.)  広瀬敏郎
                   ピエール・ジル   ピーコ
               古舘由佳子(Vn.)   フレデリック・ヴィエノ(Pf.)
                   フレデリック・ディミノ(Gt.& Vo.)
               Keiko&美鶴(フレンチカフェ)
                    フ
ローラ ン・ダバディ  ペギー葉山   堀内環   

【ま行】     MIKAKO  水織ゆみ  モンデンモモ

【や行】   山添恵子  山本リンダ   米山忠

【ら行】    リリ・レイ(長坂玲)  ローラン・プリウール(Gt.)

【わ行】   若柳吉三郎(Gt.)  渡辺美和子(Acc.)

 (Photo. 群馬県渋川市 日本シャンソン館にて)

●日本シャンソン館オフィシャルサイトはこちらをどうぞ!
    日本シャンソン館 (chanson-museum.com)  

| | コメント (0)

2021年2月 7日 (日)

青天を衝け・内山峡

210204s-img_2834
  渋沢栄一の漢詩 『内山峡』 の詩碑がある肬水の岩頭 (佐久市内山)

【青天を衝け・内山峡】

 今月から始まる、渋沢栄一の生涯を描くNHK大河ドラマの、題名 『青天を衝け』 は、渋沢栄一の漢詩 『内山峡』 の一節 「勢衝青天攘臂躋 気穿白雲唾手征」 に由来するという。
 「青空をつきさす勢いで肘をまくって登り、白雲をつきぬける気力で手に唾して進む」―― 若き日の渋沢栄一が家業の藍玉の営業で信州佐久を旅した折、内山峡のその雄大な風光に 己が気概を映じて詠んだ長漢詩で17歳であったという。 同所には昭和15年に南北佐久地方の有志によって立てられた一大詩碑がある。
 現在の内山峡は信州と関東を結ぶ国道254号線が通り、内山峠を越えて大型トラックが行き交う幹線道路となっている。 観光で訪れる人も多い。

(4 February 2021  長野県佐久市内山 肬水(いぼみず)

●こちらのブログ記事もご覧くださいコスモス街道・内山峠(内山峡) 

| | コメント (0)

2021年1月10日 (日)

角大師

S1S1_20210110162401

【角大師】

 さいたま市在住の兄夫婦から近況メールが届いた。
 毎年正月に川越の喜多院に出向いて、護摩焚きをしてもらい御札を戴いていたが、今年はコロナウィルス対応として護摩札郵送をお願いしたところ、一緒に何ともありがたい護符が送られてきたという (写真) 。

 護符は平安時代の高僧 「慈恵大師良源上人」 で、角大師(つのだいし) あるいは 元三大師(がんざんだいし)の名で知られ、世に疫病が流行した時、鬼と化して疫病を退散させ人々を救ってきたという。

   「疫病退散・家内安全。 疫病に向かい合う人々の思いは今も昔も変わりません。  角大師さまにしっかりお願いしよう」 とメールは結んであった。

(10 January 2021  長野県小諸市 自宅にて)

| | コメント (0)

2020年11月27日 (金)

ヤシャブシ

201111s-img_1926

【ヤシャブシ (Alnus firma)】

 家内がヤシャブシと野ばらの実を投げ入れにしました。
 さり気なさがよろしいようで…… 。           

(11 November 2020  長野県小諸市 自宅)

| | コメント (0)

2020年9月25日 (金)

亜麻

200923s-img_1285

【亜麻/家内の庭】

 季節外れを亜麻の花が咲いている 空の青にも似て

(23 September 2020  長野県小諸市 自宅庭)

こちらのブログ記事もご覧ください朝顔/家内の庭

| | コメント (0)

2020年9月 7日 (月)

レトロなカフェ

200906s-img_1978

【レトロなカフェ】               画像クリック(拡大)

 女性が営んでいるカフェなのでしょう。
 「本日休業」 入口に置かれた麦わら帽子がやさしく告げています。

(6 September 2020  長野県東御市海野 北国街道海野宿にて)

こちらのブログ記事もご覧ください銀河(或る茶房)

| | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

チャック・ベリー

200827s-img_0949_20200827215001

【チャック・ベリー】             

 健康体操の全身運動に、チャック・ベリーのロックンロール ” Johnny B. Goode " を選曲しました。  軽快です!  家内が呆れ返っています。

(27 August 2020  長野県小諸市 自宅にて)

| | コメント (2)

2020年8月24日 (月)

朝顔 (Ipomoea nil)

200822s-img_0765

【朝顔/家内の庭】              画像クリック(拡大)

 晩夏の庭、家内に支柱を立てて貰えなかった朝顔が、四方八方へどんどん勢力を広げて 「勝手に咲かせて貰うぜ」 と、大きな顔をして咲いている。

(22 August 2020  長野県小諸市 自宅庭にて)

こちらのブログ記事もご覧くださいユウスゲ/家内の庭

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

遠い夏の日

140912s-dscf7139

【遠い夏の日】                画像クリック(拡大)

 遠い夏の日の直江津港。
 一日、海を眺めていたいと思うのは山国育ちのせいでしょう、きっと。

(Photo. 2014  新潟県上越市 直江津港)

こちらのブログ記事もご覧ください海岸通りで

| | コメント (2)

より以前の記事一覧