2020年7月27日 (月)

丸ポストのある風景(旧鹿沢温泉)

200726s-img_0556

【丸ポストのある風景(旧鹿沢温泉)】     画像クリック(拡大)

 日帰り温泉を兼ねる、山間の古い温泉宿。
 道は上信国境の湯の丸高原へと続いていた。

200726s-img_0561

【雪山賛歌の碑(旧鹿沢温泉)】        画像クリック(拡大)

 温泉宿の近くに『雪山賛歌』の碑がある。 大正15年1月、京都帝大山岳部がこの地でスキー合宿した際に、アメリカ民謡・いとしのクレメンタインのメロデイーにのせて作詞されたといわれ、今も広く歌い継がれている。 作詞者の西堀栄三郎(1903-1989年)は、後に真空管技術者、京大教授、登山家、第1次南極観測隊越冬隊長として知られる人物で、著書に『南極越冬記』等がある。 私の世代にとっては懐かしい一人である。

(26 July 2020  群馬県吾妻郡嬬恋村 旧鹿沢温泉にて)

こちらのブログ記事もご覧ください →  南極 
                          丸ポストのある風景(小諸) 

| | コメント (0)

2020年7月20日 (月)

街角のプレスリー

200720s-img_1652

【街角のプレスリー】             画像クリック(拡大)

 きこえてきたのは 「監獄ロック」 
 「イカしてるぜ」

(20 July 2020  長野県佐久市 岩村田商店街にて)

| | コメント (2)

2020年7月 6日 (月)

翠雨

200706s-img_0361

【翠雨/家内の庭】               画像クリック(拡大)

 雨がさわさわ降りつづいている。 
 終日沈殿、机にむかう。

(6 July 2020  長野県小諸市 自宅庭にて)

こちらのブログ記事もごらんください山紫陽花/家内の庭

| | コメント (0)

2020年7月 4日 (土)

信州小諸

200704s-img_1456

【信州小諸/俵万智(5)】           画像クリック(拡大)

 江戸明治から令和へ、時代時代をほどよく残す町 小諸。

 小諸駅前の小さな本屋にて平積みされている 『夜明け前』
             俵万智 『チョコレート革命』 もどり橋までの章より

(4 July 2020  長野県小諸市荒町 北国街道)

こちらのブログ記事もご覧ください和紙店 小諸/俵万智(4)

| | コメント (0)

2020年6月29日 (月)

山紫陽花 (Hydrangea serrata)

200629s-img_0312

【山紫陽花/家内の庭】             画像クリック(拡大)

 花屋から帰ってきた家内が、赤色のアナベル (アメリカ紫陽花) を嬉々として植えている。 さして広くない庭の所どころに五種類ほどの紫陽花が咲いている。その場所はかつて、私が好きなギンドロの木や、ニシキギ、ナナカマドなどが植わっていたが、いつの間にか姿を消していた。 ―― 大きな根っこをどうやって掘り起こしたのだろう、想像すると可笑しい。

フォトスケッチ:29 June 2020  長野県小諸市 自宅庭)

こちらのブログ記事もご覧ください京鹿の子/家内の庭

| | コメント (0)

2020年6月18日 (木)

京鹿の子

200618s-img_0233

【京鹿の子/家内の庭】

 訊けば、茶花の京鹿の子といふ。
 梅雨の庭より手折れしと。

(18 June 2020  長野県小諸市 自宅にて)

こちらのブログ記事もご覧ください種々花/家内の庭

| | コメント (0)

2020年6月10日 (水)

種々花

200608s-img_0078

【種々花/家内の庭】              画像クリック(拡大)

  六月はいっせいに花開く。
  家内の庭は花まかせ、去年の種のこぼれしままに咲いている。

(8 June 2020  長野県小諸市 自宅庭)

こちらのブログ記事もご覧くださいチョウジソウ/家内の庭 

| | コメント (0)

2020年6月 4日 (木)

和紙店

200602s-img_0007

【和紙店 小諸/俵万智 (4)】         画像クリック(拡大)

 和紙店に便箋の色迷いおり時間の厚みこんなふうにも   
             俵万智 『チョコレート革命』 もどり橋までの章より

 散策の城下町、文豪島崎藤村が屡々訪れたという和紙店。 戸口にさり気なく貼られた俵万智の歌。

(2 June 2020  長野県小諸市本町)

こちらのブログ記事もご覧ください坂の町 小諸/俵万智(3)

| | コメント (0)

2020年6月 2日 (火)

坂の町

200602s-img_0013

【坂の町 小諸/俵万智(3)】         画像クリック(拡大)

 片恋の見え隠れするような道 坂道多き町なり小諸
              俵万智 『チョコレート革命』 もどり橋までの章より

 初夏の小諸 ――  昼下がりを白い風が吹きぬけていく。

(2 June 2020  長野県小諸市荒町)

こちらのブログ記事もご覧ください千曲川 もどり橋まで/俵万智(2)

| | コメント (0)

2020年6月 1日 (月)

チョウジソウ (Amsonia elliptica)

200529s-img_9897

【青いケトルとチョウジソウ/家内の庭】       画像クリック(拡大)

  好きな和花と、家内は言う。  花言葉 「上品な優雅さ」 というもよし。

(29 May 2020  長野県小諸市 自宅庭にて)

こちらのブログ記事もご覧ください都わすれ/家内の庭

| | コメント (0)

より以前の記事一覧