2022年1月15日 (土)

厳寒の朝

220115s-img_6639

【厳寒の朝】            画像クリック拡大

(15 January 2022  長野県小諸市自宅にて)

<ブログの更新について>
 本年度より 「毎日更新 → 不定期更新」 とします。
 引き続きよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2022年1月 9日 (日)

黎明の浅間山

200119s-img_9007

【黎明の浅間山】          画像クリック拡大

(January '20  長野県小諸市 自宅)

| | コメント (0)

2022年1月 8日 (土)

北鎌独標にて

196810s43s-img_6397

【北鎌独標にて/北鎌尾根単独登攀】  画像クリック拡大

 伊那市に住むN君から届いた年賀状に一文が添えられていた。 「写真を整理していたら “槍ケ岳山荘” のタグが出てきたのでメモ帳にはさんでなつかしく見ています。もう55年になりますネ」とあった。 N君は同期入社で寮住まいの同じ釜の飯を食べた仲間で、よく山行を共にした。

 それは1967年(昭和4210月、天上沢から槍ケ岳と北穂高岳を三泊四日で縦走した山行で、ルートは七倉→湯俣→千天出合→天上沢→水俣乗越(東鎌尾根)→槍ケ岳→大キレっト→北穂高岳→涸沢であった。
  二日目に降雪があった。標高3000mの夕刻、金色に縁どられた雲間から放たれた光りが雪の山岳を照らし、やがて銀赤色に輝く壮麗なアーベンロートとなった。それは神々の領域の光景のようでもあり、危険な氷雪の大キレット越えとともに、N君の中に確かな記憶として残っているに違いなかった。

  湯俣→千天出合→天上沢→水俣乗越のルートは、元々一般登山者が立ち入るルートではなかったが、長い歳月の中でやがて廃道となり、今は国土地理院の地図からも消えている。
  天上沢からバリエーションルートである、槍ケ岳の北鎌尾根を単独登攀(写真)したのは翌年の秋であった。

(槍ケ岳北鎌尾根 October 1968 フォトファイルより

こちらのブログ記事もご覧ください北鎌尾根

| | コメント (0)

2022年1月 7日 (金)

安曇野の道祖神

170106s-img_0298

【安曇野の道祖神/常念岳】     画像クリック拡大

 肩を抱き合い手を握り合う男神と女神 ―― 里人の素朴な祈り。  安曇野は冬日あかるく、アルプスの白、碧き空。

(長野県安曇野市堀金 January '17 フォトファイルより)

| | コメント (0)

2022年1月 3日 (月)

赤屋根の牧舎のある風景

220101s-img_6584

【赤屋根の牧舎のある風景】     画像クリック拡大

 赤屋根の古い洋風牧舎。
 どこか異国を想わせる、東信州の清澄な抒情。

(1 January 2022  長野県佐久市 長野牧場)

| | コメント (0)

2022年1月 2日 (日)

雪の牧場/浅間山

220101s-img_6588

【雪の牧場/浅間山】        画像クリック拡大

 雪やみ、冬晴れ広がる。
 雪原にながれる、落葉松の垂直の旋律。 

(1 January 2022  長野県佐久市 長野牧場)

 こちらのブログ記事もご覧ください牧場(歴史)

| | コメント (0)

2021年12月30日 (木)

浅間山南麓/雑木林

210104s-img_2571

【浅間山南麓/雑木林】       画像クリック(拡大)

 山麓に続く道
 冬の雑木林は限りなく明るい

(長野県軽井沢町大日向 2021フォトファイルより)

| | コメント (0)

2021年12月25日 (土)

狼森の夕

 

211222s1-img_6554

【狼森の夕】            画像クリック(拡大)

(22 December 2021  長野県小諸市 御牧ケ原・狼森)

| | コメント (0)

2021年12月21日 (火)

夕映えの浅間山

211218s-img_6536

【夕映えの浅間山】         画像クリック拡大

 厳しくも美しい冬の山嶺。
 浅間山アーベンロート。

(18 December 2021  長野県小諸市 自宅にて)

| | コメント (0)

2021年12月13日 (月)

今朝の浅間山

211213s-img_6521

【今朝の浅間山】          画像クリック(拡大)

 自宅からの今朝の浅間山です。 種々ご心配をいただきありがとうございます。 腰痛が残っていますのでもうしばらく外出を控えたいと思います。 不定期になりますが、自宅など身近な写真や記事をアップしたいと思います。 引き続きよろしくお願いいたします。

(13 December 2021  長野県小諸市 自宅にて)

| | コメント (8)

より以前の記事一覧