2022年9月23日 (金)

丸ポストのある風景/信州小諸

220921s-img_8917

【丸ポストのある風景/信州小諸】  画像クリック拡大

(21 September 2022  長野県小諸市本町 北国街道)

こちらのブログ記事もどうぞ → 丸ポストのある風景(塩田平)

| | コメント (0)

2022年9月21日 (水)

荒物屋

220921s-img_8912

【荒物屋】             画像クリック拡大

 歪んだ窓ガラスの奥に並んでいるのは、昔ながらの背負い籠、竹籠、竹箒、箕、熊手、洗濯板、麻、荒縄、赤い鼻緒の藁草履、麦藁帽子等々です。 昭和レトロの街通り、北国街道小諸・島田屋です。 店番はお婆さんでしょう、きっと。
 荒物屋という言葉は今も使われているのだろうかと、ふと、思ったりもします。

(21 September 2022  長野県小諸市荒町 北国街道)

| | コメント (0)

2022年9月16日 (金)

慈眼視衆生 湯の道観音

220905s-img_5495
220905s-img_5496

【慈眼視衆生 湯の道観音】      画像クリック拡大

 慈愛とあどけなさと、まことに惹かれる観音様です。

(5 September 2022  長野県東御市新張)

こちらのブログ記事もどうぞ → 湯の道観音(湯治の道)

| | コメント (0)

2022年9月15日 (木)

中山道和田宿

220910s-img_5507

【中山道和田宿】          画像クリック拡大

 山の向こうは諏訪の空。  道は初秋のやわらいだ日差しの中を和田峠へと続いていた。

(10 September 2022  長野県小県郡長和町和田)

| | コメント (0)

2022年9月12日 (月)

上信国境の峠

220905s-img_5486

【上信国境の峠】          画像クリック拡大

 峠は二つの文化圏がせめぎあい半ば和する所。 山国信州には500を超える峠があるという。

(5 September 2022  長野県東御市 地蔵峠)

こちらのブログ記事もどうぞ → 信州人気質

| | コメント (0)

2022年9月 6日 (火)

北国街道海野宿

220903s-img_8757

【北国街道海野宿】         画像クリック拡大

 連子格子の宿場通り。 「一筆体験」 書道塾の看板を掲げる家があったりする。  

(3 September 2022  長野県東御市本海野)

| | コメント (4)

2022年9月 3日 (土)

ヘブンリーブルー

220903s-img_8763

【ヘブンリーブルー】        画像クリック拡大

 うつろう季節。
 この屋ではヘブンリーブルー残り花。

(3 September 2022  長野県東御市 北国街道海野宿)

| | コメント (2)

2022年8月27日 (土)

寒暖計/北国街道小諸宿

220826-s-img_8579

【寒暖計/北国街道小諸宿】

 老舗の、古い街道に面した格子に寒暖計が掛けられていた。 28℃、行き交う人が覘きこんでいくのでしょう。 横にニラの花を飾る一輪挿しが掛かっていて、その繊細な趣きと、紐で無造作にくくられた寒暖計の対比が何とも言えず微笑ましい。    

(26 August 2022  長野県小諸市本町)

| | コメント (0)

2022年8月26日 (金)

北国街道 小諸

220826s-img_8584

【北国街道 小諸】         画像クリック拡大

 参勤交代の道であり城下町であった、この通りの風情は、礼儀作法を求めているような一種の心地よさがある。

(26 August 2022  長野県小諸市本町)

| | コメント (0)

2022年8月17日 (水)

四国八十八ヶ所霊場巡拝

220815hs1-img_8473

【四国八十八ヶ所霊場巡拝】    画像クリック拡大

 姪の嫁ぎ先の仏間に大きな納経軸が掛かっていた。 聞けば、義父が生前に果たせなかった後を継いで、納経軸を負い四国八十八ヶ所霊場の巡拝を続けたのだという。
 霊場寺院と高野山の 「墨書と朱印」 が読経のハーモニーのように響き合っている。
 南無大師遍照金剛  合掌     (写真背景:信州塩田平 手塚池の蓮)  

(15 August 2022 長野県上田市 塩田平)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧