« 春を待つ | トップページ | しなの鉄道 JR長野色/2018年 »

2024年3月 5日 (火)

日本雉

1703042403s-img_1428

【日本雉】             画像クリック拡大

 早春、散策途中で雉を見かけることが多くなります。

(長野県小諸市 自宅附近で)

|

« 春を待つ | トップページ | しなの鉄道 JR長野色/2018年 »

コメント

まぁ、雉が出てきましたか。
夫の勤務地がむつ市だったころ、雉を見かけたという話をよく耳にしました。

むつ市とそちらの環境がよく似ているのでしょうね。
カモシカはどうでしょう。

投稿: 凛 | 2024年3月 6日 (水) 12:47

凛さま
雉は、狩猟をする人が少なくなったことから、随分増えたようです。人家の周辺は禁漁区となっていますから、今では身近で見られる鳥の一つとなっています。
カモシカは、私が登山を始めた頃は八ヶ岳連峰には生息していないと云われ、実際、見たことがありませんでしたが、今では人家周辺の山での目撃情報がかなりあります。
その他、猿、鹿、狐、狸、鼬などなど、賑やかです。🌞

投稿: 蒼山庵 | 2024年3月 6日 (水) 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春を待つ | トップページ | しなの鉄道 JR長野色/2018年 »