« 夏の日暮れる | トップページ | 高峰高原にて »

2020年8月17日 (月)

遠い夏の日

140912s-dscf7139

【遠い夏の日】                画像クリック(拡大)

 遠い夏の日の直江津港。
 一日、海を眺めていたいと思うのは山国育ちのせいでしょう、きっと。

(Photo. 2014  新潟県上越市 直江津港)

こちらのブログ記事もご覧ください海岸通りで

|

« 夏の日暮れる | トップページ | 高峰高原にて »

コメント

こんばんは!
懐かしいなぁ・・・。
巡視艇なつぎりが写ってますよ。
この船、昔、横須賀に配備されていて浦賀水道航路の守りに当たっていたのです。
その後、直江津に配属替えになり、昨年解役になったと聞きました。
2014年の撮影ですか。
まだ現役バリバリの時ですね。
私も一度、上越へ行った時に港まで行き、久々の再会と思ったのですが、残念、その時は出港していて会えませんでした。
もう解体されたんだろうなぁ・・・。

投稿: FUJIKAZE | 2020年8月18日 (火) 21:45

FUJIKAZE様
巡視艇をアップで撮った写真には、「PC86 なつぎり」と、船艇番号・船名がはっきり写っていました。 FUJIKAZEさんと関係があった巡視艇だったんですね(カッコいいです!)。 
出港準備をする保安官の姿も写っていました。 東シナ海をはじめとする日本の領海、接続水域、EEZの警備や、救難活動、海難防止など、日夜ハードな任務を遂行している保安官の皆さんに感謝ですね。

投稿: 蒼山庵 | 2020年8月19日 (水) 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏の日暮れる | トップページ | 高峰高原にて »