« 銀色小波 | トップページ | 牧場小屋 »

2017年8月 7日 (月)

中山道小田井宿

170730a_img_4148_2
     歌川広重  中山道(木曽街道)小田井宿   画像クリック(拡大)

170730s_img_4148_2

【中山道小田井宿/姫の宿】          画像クリック(拡大)

 岩村田宿と追分宿の間の比較的小さな宿場で、江戸時代の街道図会には 「 これより追分宿まで人家なし」 との記述があるという。 広重の浮世絵からも、この辺り一帯が浅間山火山灰地の草木の地であったことが窺える。
 宿場の案内板には、大名や公家の奥方や息女、待女などが多く宿泊したことから「姫の宿」 と呼ばれているとある。 多くの飯盛女(遊女)を抱えた歓楽の地であった追分宿をあえて避けたものといわれている。
 往時の風情を残す古い街道はゆるやかな坂道となって追分宿へと続いていた。

(30 July 2017  長野県北佐久郡御代田町小田井)

|

« 銀色小波 | トップページ | 牧場小屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀色小波 | トップページ | 牧場小屋 »