2022年9月25日 (日)

牧場の午後

220924s-img_8941

【牧場の午後】           画像クリック拡大

 ヤギさんうれしい、休日の午後。
 なかよしの子供たちがやってきました。

(24 September 2022  長野県佐久市 長野牧場)

| | コメント (0)

2022年9月24日 (土)

カラマツ並木

220924s-img_8947

【カラマツ並木】          画像クリック(拡大)

 牧草地に続くカラマツ並木。
 垂直の緑の旋律、散策の道。

(24 September 2022  長野県佐久市 長野牧場)

| | コメント (0)

2022年9月23日 (金)

丸ポストのある風景/信州小諸

220921s-img_8917

【丸ポストのある風景/信州小諸】  画像クリック拡大

(21 September 2022  長野県小諸市本町 北国街道)

こちらのブログ記事もどうぞ → 丸ポストのある風景(塩田平)

| | コメント (0)

2022年9月22日 (木)

高原の村で

190923s-img_7647

【高原の村で】            画像クリック拡大

 夕雲の切れ間にのぞく天の青。今年十何番目かの颱風が列島の北の海で消滅したという。 

(長野県小諸市 三岡  September '19)

| | コメント (0)

2022年9月21日 (水)

荒物屋

220921s-img_8912

【荒物屋】             画像クリック拡大

 歪んだ窓ガラスの奥に並んでいるのは、昔ながらの背負い籠、竹籠、竹箒、箕、熊手、洗濯板、麻、荒縄、赤い鼻緒の藁草履、麦藁帽子等々です。 昭和レトロの街通り、北国街道小諸・島田屋です。 店番はお婆さんでしょう、きっと。
 荒物屋という言葉は今も使われているのだろうかと、ふと、思ったりもします。

(21 September 2022  長野県小諸市荒町 北国街道)

| | コメント (0)

2022年9月20日 (火)

浅間山

210919s-img_5549

【深田久弥著「日本百名山」より】  画像クリック拡大

 おそらくは浅間山ほど芸術の対象になった山もないだろう。 島崎藤村の詩によまれ、堀辰雄の文章に現われ、梅原龍三郎の油絵に描かれている。
 わが国で火山の代表といえば、浅間と阿蘇である。 いつの頃から噴き始めたかは知らないが、それは今日に至るまで絶えることなく煙をあげている。

(長野県小諸市 自宅にて September '21)

こちらのブログ記事もどうぞ → 信濃追分

| | コメント (0)

2022年9月19日 (月)

蕎麦の花

220919s-img_8887

【蕎麦の花/JR八ヶ岳高原線】    画像クリック拡大

 車窓に揺れる蕎麦の花。 気象台が大型台風の接近を報じています。   

(19 September 2022  長野県小諸市 三岡駅付近)

| | コメント (0)

2022年9月18日 (日)

ガーデンハックルベリー

220918s-img_8867

【ガーデン ハックルベリー/家内の庭】 画像クリック拡大

 家内が五株ほどのハックルベリーを育てている。 Web上の写真に比べると随分貧弱だが、それでも先月収穫した中ボールいっぱいの黒い実は、酸味がほどよく効いた甘いジャムとなって食卓を豊かにしていた。
 そろそろ二回目の収穫ができそうだと言っていたから、一粒口に放り込んでみたが半端な味でない。生食には全く向いていないようである。

(18 September 2022 長野県小諸市 自宅庭)

こちらのブログ記事もどうぞ → 百日草/家内の庭

| | コメント (0)

2022年9月17日 (土)

初秋の佐久平駅

220917s-img_8846

【初秋の佐久平駅】        画像クリック拡大

 三連休で帰省する長男夫婦を迎えに行った新幹線駅の朝。  駅前広場の方で時折カサカサっと不思議な音がしておりましたが、大きな栃ノ木が葉を繁らせていてまろい茶色の実を落としていたのでした。

(17 September 2022  長野県佐久市 北陸新幹線佐久平駅)

| | コメント (2)

2022年9月16日 (金)

慈眼視衆生 湯の道観音

220905s-img_5495
220905s-img_5496

【慈眼視衆生 湯の道観音】      画像クリック拡大

 慈愛とあどけなさと、まことに惹かれる観音様です。

(5 September 2022  長野県東御市新張)

こちらのブログ記事もどうぞ → 湯の道観音(湯治の道)

| | コメント (0)

«中山道和田宿