2023年2月 4日 (土)

ムクドリ

230204s-img_0332

【ムクドリ】            画像クリック(拡大)

 みんなで帰ろ
 ひんがしの野にお月さまでたぞ

(4 February 2023  長野県小諸市 自宅付近)

| | コメント (0)

2023年2月 3日 (金)

高原鉄道の夜

230203s-img_0307

【高原鉄道の夜】         画像クリック拡大

 「窓の外が なんだか方解石色に光って見えてますよ」 
 「月の光りですよ 今夜は月齢12.3 ということですから」

 列車の窓灯かりの中に、向かい合って座る人の影。 夜の高原鉄道です。

(3 February 2013  長野県小諸市 南谷  八ヶ岳高原線 三岡―美里駅間)

| | コメント (0)

2023年2月 2日 (木)

百舌鳥

1902072302s-img_4087

【百舌鳥(モズ)】         画像クリック拡大

 わが家の近くをテリトリーにしている一羽のモズ。
 昨年の暮れ、庭木の小枝に ” かがみっちょ (トカゲ) ” が刺さっていて、家内が大騒ぎをしていたが、どうやらこやつの仕業らしい 。 (モズのはやにえ)

(長野県小諸市 自宅近くで  February '19)

| | コメント (0)

2023年2月 1日 (水)

千曲川と浅間山

230131s1-img_0262

【千曲川と浅間山】          画像クリック拡大

 橋のたもとですれ違った婦人はカメラを見て 「写真ですか、この橋の上からの浅間山が一番だと思うております」 と言った。 川岸の御馬寄の集落に嫁いでからずうっと、安らいのこの風景の中に生きてきたのだという。
  千曲川そして浅間山、清澄な信州佐久の風景が広がっていた。  

(31 January 2023  長野県佐久市 中山道御馬寄 中津橋にて)

| | コメント (0)

2023年1月31日 (火)

氷点下の朝

230130s1-img_0239

【氷点下の朝】           画像クリック拡大

 それはまるで氷の羽根飾りのようでありました。

(30 January 2023  長野県小諸市 自宅)

| | コメント (0)

2023年1月30日 (月)

青鬼どん赤鬼どん

230130s-img_0252

【スミちゃんの青鬼どん赤鬼どん】  画像クリック拡大

 家内が、友人のスミちゃんから折り紙の 「青鬼どん赤鬼どん」 をいただいてきました。 なんだかやさしそうな鬼さんたちですね。 中に千葉県産の落花生が入っておりました。 もうすぐ節分会そして立春ですね。 

(30 January 2023  長野県佐久市中込)

こちらのブログ記事もどうぞ → 芳文さんの布草履

| | コメント (2)

2023年1月29日 (日)

夕刻ウォーキング

230129s-img_0230

【夕刻ウォーキング】        画像クリック拡大

 残照の浅間山。 大気はキリリとしまり、既に氷点下になっている。 

(29 January 2023  長野県小諸市 南谷)

| | コメント (0)

2023年1月28日 (土)

雪の御牧ケ原台地

230126s1-img_0195

【雪の御牧ケ原台地/フォト版画】   画像クリック(拡大)

(January 2023  長野県東御市御牧原 南部)

| | コメント (0)

2023年1月27日 (金)

南無観世音菩薩

230127s-img_0212

【南無観世音菩薩】         画像クリック拡大

 雪舞う 南谷への散策道
 安永七年九月 いにしえ人の祈り 南無観世音菩薩

(27 January 2023  長野県小諸市 南谷への道)

| | コメント (0)

2023年1月26日 (木)

サイロのある風景

230126s-img_0198

【サイロのある風景】        画像クリック拡大

 風雪 止む。 丘の牛舎でホルスタインの声がする。

(January 2023  長野県東御市御牧原 南部)

| | コメント (0)

«雪の望月宿