2018年7月15日 (日)

歌手 ダニエル・ビダルさん(仏)

180714s_img_0666_2

 シャンソン&フレンチポップス歌手 Daniel Vidal さん(仏)
                               画像クリック(拡大)  

180714word_img_0655

180714s_jcm01【日本シャンソン館パリ祭コンサート】

 スペシャシャルゲストとして出演されたダニエル・ビダルさん(仏)。 1960年代~1970年代、彼女らによって歌われた「オーシャンゼリゼ」、「天使のらくがき」、「アイドルを探せ」、「夢みるシャンソン人形」 など、フレンチポップスの名曲は、今も多くの歌手によってカバーされています。
 満席のコンサート会場はオールドファンも多く、彼女が歌うシャンソン&フレンチポップスに、それぞれの人生を重ね合わせているかのようでありました。 懐かしく、心みちるコンサートでありました。 
 写真は、コンサート後に日本語が堪能な彼女と種々話をさせていただいながら撮らせていただいた一枚です。

 (14 July 2018  群馬県渋川市 日本シャンソン館にて)
 写真は許諾を得て掲載しています。無断転載はご遠慮ください。

●こちらのブログ記事もご覧くださいシャンソン歌手 ダニエル・ビダルさん

日本シャンソン館オフィシャルサイトshine

| | コメント (0)

2018年6月24日 (日)

ポートレート

180624s_img_0302

  ピアニスト 日野敦子さん               画像クリック(拡大)

180624word_img_0273  

  24 June 2018  群馬県渋川市 日本シャンソン館 シャンソンライヴにて
   写真は許諾得て掲載しています(無断転載はご遠慮ください) 

 日本シャンソン館オフィシャルサイトはこちらから
  http://www.chanson-museum.com/

| | コメント (0)

2018年6月 8日 (金)

ラムズイヤー(Stachy bysantina)

180608word_img_0025

【ラムズイヤー/家内の庭】              画像クリック(拡大)

 モコモコの、ふかふかの、何とも触り心地のよいビロードのような葉っぱ ――  西アジア原産で ”仔羊のお耳” を意味する、ラムズイヤー と云うそうな。 前庭に、このようなカタカナの花がどんどん増えて、今や足の踏み場もない。 「TACHI-IRI KINSHI 」 とあるのは、どうやら私向けのものらしい。

 (9 June 2018  長野県小諸市 自宅庭)

| | コメント (0)

2018年5月26日 (土)

ポートレート

180526word_img_9775

180526s_img_9753_2

【ポートレート】                                               画像クリック(拡大)

  シャンソン歌手  小林美恵子さん

  (26 May 2018  群馬県渋川市 日本シャンソン館ライヴにて)
  写真は許諾得て掲載しています(無断転載はご遠慮ください) 

 日本シャンソン館オフィシャルサイトはこちらから
  http://www.chanson-museum.com/

| | コメント (0)

2018年5月 5日 (土)

ポートレート

0855w_img_5478_2
 

180505mikakos_img_9091

【ポートレート】                      画像クリック(拡大)

 シャンソン歌手 MIKAKOさん

(5 May 2018  群馬県渋川市 日本シャンソン館にて)
 写真は許諾得て掲載しています(無断転載はご遠慮ください) 

 オフィシャルサイト
・MIKAKOさん  http://mikako728.com/
・日本シャンソン館  http://www.chanson-museum.com/

| | コメント (0)

2018年3月 5日 (月)

滋味豊潤

180304s_img_7662

【滋味豊潤】

  滋味豊潤 ―― 燻製日曜職人が自慢の桜スモークさげてやってきた。

 (4 March 2018  長野県小諸市 自宅にて)

| | コメント (2)

2018年2月21日 (水)

スケッチ・こどもの情景

1101802

 スケッチ・こどもの情景  Feb.2018 Yopi          画像クリック(拡大)

 ヨピさんのスケッチブックより、ほっこりやさしい「こどもの情景」。
 まねっこ水彩画とあります。詳しくはこちら(ヨピさんブログ↓)をどうぞ。
 http://with-wonko.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-1deb.html
                                                                 (February 2018)

● 「ヨピさんの水彩画集」は、こちらからどうぞ↓
 http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-7153.html
  画集は、右欄 ダイジェストの ♡ ヨピさんの水彩画・第1集、第2集からも開くことができます。
   

| | コメント (6)

2018年1月13日 (土)

スプリンター

180113s_img_6624

180113s_img_6604

170113s_img_6616_3

【スプリンター】                      画像クリック(拡大)

 リンクに響く、コーチの大きな声―― 八ヶ岳の峰々を望む 「松原湖高原スケートセンター」で、中高校生による長野県スプリントスピードスケート選手権大会が開催されていました。 平昌オリンピック選手を育んだ地元の屋外リンクです。 小学生や保育園児のスケート大会などもあります。 

 ―平昌オリンピック  佐久地方選手― 
 ・菊池彩花(南佐久郡南相木村出身) 団体パシュート、1500m
 ・菊池悠希(  〃   〃       ) ショートトラック 
 ・菊池純礼(  〃   〃       )     〃
 ・神長汐音(南佐久郡南牧村・小海高校生)   〃
 ・山中大地(南佐久郡川上村出身)   500m、1000m

(13 January 2018  長野県南佐久郡小海町 松原湖高原スケートセンター)

| | コメント (0)

2017年12月29日 (金)

日曜木工

171229s_img_6364

【日曜木工】                     画像クリック(拡大表示)

 休日にコツコツ、3ヶ月かけたという、二男坊クン自作のウクレレ「東風」。 音色、デザインともに中々の出来映えである。 「南の島のハメハメハ大王 ♪」 ―― その奏法は可笑しくもありどこかディキシーランドジャズ風。 快活である。

  南の島に住む人は
  誰でも名前がハメハメハ
  おぼえやすいがややこしい
  会う人会う人ハメハメハ
  誰でも誰でもハメハメハ
  ハメハメハ ハメハメハ
  ハメハメハメハメハ  ♪

 (29 December 2017  長野県小諸市 自宅にて)

●こちらの記事もどうぞ 
・「日曜木工(ウクレレ胴製作過程)」
http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2017/10/post-d33d.html
・「木工(スプーン)」
http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2017/08/post-f6fb-1.html

| | コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

花布巾

171031_s_img_5660

【花布巾】                         画像クリック(拡大)

 ブログ仲間のヨピさんのお母さんからいただいた、刺し子の花布巾です。 お元気な94歳。 ヨピさんからのメールには、母は、自分で作った物で皆さんが喜んでいただけることは生きがいの一つのようです。  「あ~ 良かった~ 喜んで貰えたんじゃな~」 と、すごく喜んでいました、とありました。
 一針一針に込められた穏やかなお気持ちが伝わってくる花布巾 ―― 家内は、使うのはもったいないと、客間の机の上に敷きました。 客人は花布巾を手にし、話題は素敵な94歳の婦人のお話しへと広がることでしょう。

 (31 October 2017  長野県小諸市 自宅にて)

「ヨピさんの水彩画集・第2集」 に次の2作品が追加されました。

1051710_2
作品5    ソナと富士山(清泉寮)
作品4    夕べに

ヨピさんの水彩画集・第2集」は、こちらからどうぞ↓
http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-7153.html
・ 画集は、右欄 ダイジェストの ♡ ヨピさんの水彩画・第1集、第2集から
   開くことができます。

| | コメント (5)

より以前の記事一覧