« ホトケノザ(Lamium amplexicaule) | トップページ | 東信濃の山村にて »

2020年2月24日 (月)

北向観世音堂

200224s-img_9244

【北向観世音堂】               画像クリック(拡大)

 南面の善光寺は一切衆生の罪を救って往生極楽のご冥福をお誓いになられ、北向観音は諸病百災の厄を除いて現世安穏の御守護を専一になされるといわれています(出典:塩田町編 信州の鎌倉その文化財と史跡) 。 両寺は、坂東三十三・秩父三十四・信濃三十三の観音霊場の巡礼結願の別格札所として知られ結願御礼に訪れる人が多いと聞きます。

 観音のこの大前に奉る絵馬は信濃の春風の駒  北原白秋

(24 February 2020  長野県上田市別所温泉 天台宗常楽寺・北向観世音堂)

こちらのブログ記事もご覧ください北向観世音堂/観音霊場

|

« ホトケノザ(Lamium amplexicaule) | トップページ | 東信濃の山村にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホトケノザ(Lamium amplexicaule) | トップページ | 東信濃の山村にて »