« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月29日 (土)

サイロのある風景(長野牧場)

200228s-img_9274

【サイロのある風景】             画像クリック(拡大)

 使われなくなった赤屋根の牧舎。
 過ぎゆく時、かつてこの牧舎はジャージー種の牛舎でありました。

(29 February 2020  長野県佐久市 長野牧場)

こちらのブログ記事もご覧くださいサイロのある風景/神津牧場

| | コメント (0)

2020年2月28日 (金)

白樺のある風景

200228s-img_9281_20200228215601

【白樺のある風景】              画像クリック(拡大)

 遙か北八ヶ岳の蒼い山なみ(横岳・大岳・双子山・蓼科山)。
 細々とした枝を春浅い空に向かってひろげている一本の白樺。
 高原の静寂な抒情、樹幹の白さがあざやかである。

(28 February 2020  長野県佐久市 長野牧場牧草地)

| | コメント (0)

2020年2月27日 (木)

湯の道百体観音

200227s-img_3771
   右、地蔵峠への道 / 新張の四辻
200227s-img_3773
  湯の道百体観音/第一番 如意輪観音

 長野県東御市新張(旧祢津村)から地蔵峠(1723m)を越えて旧鹿沢温泉に至る三里の道は、「湯の道」 と呼ばれ、古くは湯治の道でありました。 人々は、道筋に沿って一番から百番の観音像を安置し、道ゆきの安全と家族のしあわせを願い、道しるべとしてきました。 写真は、新張四辻の「第一番 如意輪観音」です。 ひと際大きい石像で台座には明治二年(1869)の銘がありました。

(27 February 2020  長野県東御市新張)

こちらのブログ記事もご覧ください湯治道(第七十七番観音)

| | コメント (0)

2020年2月26日 (水)

ツグミのトラ

200216s-img_9194

【ツグミのトラ】                画像クリック(拡大)

 この冬、毎日、窓外に来ていたツグミのトラが、このところ、とんと姿を見せない。 ―― どうしたのかな。

 ツグミ : スズメ目ヒタキ科ツグミ属     学名 Turdus eunomus
       越冬のためシベリア大陸より飛来する。身近に見られる冬鳥。

フォト: 16 February 2020  長野県小諸市 自宅にて)

こちらのブログ記事もご覧くださいツグミと赤リンゴ

| | コメント (0)

2020年2月25日 (火)

東信濃の山村にて

200224s-img_9269

【東信濃の山村にて】              画像クリック(拡大) 

 女神岳に懐かれた山の集落。 
 陽明るくも、野はまだ冬枯れの色。
 大屋根の先、遠くで鳴く犬の声に、
 住む人の気配を知る。

(24 February 2020  長野県上田市 野倉集落)

| | コメント (0)

2020年2月24日 (月)

北向観世音堂

200224s-img_9244

【北向観世音堂】               画像クリック(拡大)

 南面の善光寺は一切衆生の罪を救って往生極楽のご冥福をお誓いになられ、北向観音は諸病百災の厄を除いて現世安穏の御守護を専一になされるといわれています(出典:塩田町編 信州の鎌倉その文化財と史跡) 。 両寺は、坂東三十三・秩父三十四・信濃三十三の観音霊場の巡礼結願の別格札所として知られ結願御礼に訪れる人が多いと聞きます。

 観音のこの大前に奉る絵馬は信濃の春風の駒  北原白秋

(24 February 2020  長野県上田市別所温泉 天台宗常楽寺・北向観世音堂)

こちらのブログ記事もご覧ください北向観世音堂/観音霊場

| | コメント (0)

2020年2月23日 (日)

ホトケノザ(Lamium amplexicaule)

200223s-img_3752

【ホトケノザ】                画像クリック(拡大)

 散策の谷のひだまりに見つけたのは、ホトケノザの小さな花群れ。
 うれしい、春の訪れです。

(23 February 2020  長野県小諸市 南谷にて)

| | コメント (0)

2020年2月22日 (土)

中山道茂田井宿(間ノ宿)

200222s-img_9211

【中山道茂田井宿(間ノ宿)】            画像クリック(拡大)

 宿場の道は余りにも狭く坂であったため、主要道は宿場を迂回するように開けられたという。 往時を封印したかのように宿場風情はよく保たれ、江戸・明治の古格を今に伝えている。

(22 February 2020  長野県佐久市茂田井)

| | コメント (0)

2020年2月21日 (金)

与良の大日堂

200221s-img_3736

【与良の大日堂】               画像クリック(拡大)

 大日如来と閻魔大王を一緒に安置するという大日堂は、地域の信仰の場としてまた集会所として大切にされてきたという。 「虚子の散歩道」 と、案内が出ている坂の道がお堂の前を奥の沢の方へ続いていた。

   山国の蝶を荒しと思はずや  高浜虚子

(21 February 2020  長野県小諸市与良)

こちらのブログ記事もご覧ください小諸散歩・高浜虚子記念館界隈

| | コメント (0)

2020年2月20日 (木)

教会のある風景(御代田町)

200201s-img_9038

【教会のある風景】              画像クリック(拡大)

 その先は広大な信州の空。
 浅間山麓、高原教会。

(1 February 2020  長野県北佐久郡御代田町塩野)

こちらのブログ記事もご覧ください教会のある風景/浅間山麓

| | コメント (0)

2020年2月19日 (水)

北帰行

200214s2-img_3695

【北帰行】                  画像クリック(拡大)

 安曇野では白鳥の北帰行が始まったという。
 冬鳥がシベリアの空へ向かって、次々と旅立って行くのも間もなくである。

(14 February 2020  長野県佐久市 杉ノ木貯水池)

| | コメント (0)

2020年2月18日 (火)

美術館の丘で

200214s-img_9164

【美術館の丘で/浅間山近景】         画像クリック(拡大)

(14 February 2020  長野県小諸市 小諸高原美術館にて)

| | コメント (0)

2020年2月17日 (月)

蓼科山麓の村で

200216s1-img_3710

【蓼科山麓の村で】               画像クリック(拡大)

 赤と緑の色をかすかに残す屋根。
 開拓地の、林のほとりの家が、
 かつてそこにあった酪農家族の暮しを静かに物語っています。

(16 February 2020 長野県佐久市 蓼科山麓にて)

| | コメント (0)

2020年2月16日 (日)

ベニマシコ

200215-s-img_9193

【ベニマシコ(Uragus sibiricus)】           画像クリック(拡大)

 ウォーキング途中のこと、谷でジョウビタキを撮った筈でしたが、帰ってから拡大して見ますと、なんとベニマシコでした。 おまけに、餌の蔓草の実と共に雌の姿まで写っています。 この辺りでは殆んど見ることがないベニマシコ…… カメラを持ち歩いていますと、こんなラッキーなことも起こります。

(15 February 2020  長野県小諸市 南谷)

| | コメント (4)

2020年2月15日 (土)

北アルプス見ゆ

200214s-img_9171

【北アルプス遠望】              画像クリック(拡大)

 遙か北アルプス・槍穂高連峰、見ゆ。
 重なり合う山なみを紫色に染めて、
   春近い太陽が方位254度の山の端に落ちていった。

(14 February 2020  長野県小諸市 飯綱山公園にて)

こちらのブログ記事もご覧ください山を想えば 

| | コメント (0)

2020年2月14日 (金)

浅間山

200214s-img_9143

【浅間山】                   画像クリック(拡大)

 雲、奔る。

(14 February 2020  長野県小諸市 小諸高原美術館にて)

| | コメント (0)

2020年2月13日 (木)

無題

200123s-img_3472

【無題】                   画像クリック(拡大)

(23 January 2020  長野県佐久市 長野牧場)

| | コメント (0)

2020年2月12日 (水)

シジュウカラ (Parus minor)

190204s-img_4022

【シジュウカラ】               画像クリック(拡大)

 立春のあかるい陽ざしに誘われるように、
 窓辺にシジュウカラがやってきた。

(4 February '19  長野県小諸市 自宅にて)

| | コメント (0)

2020年2月11日 (火)

滋眼視衆生

200210s-img_3685

【慈眼視衆生】                画像クリック(拡大)

 先日、年に二度ほど通っている歯科クリニックの近くに、小さなお堂があるのに気がつきました。 扁額に ” 滋眼視衆生 ” とありますから観音堂なのでしょう。
  「観音さまは、慈悲の心をもって生きとし生けるものを視(み)たもう 」、そんな意味でしょうか。

(10 February 2020  長野県東御市滋野)

| | コメント (0)

2020年2月10日 (月)

野鳥たちの池

200204s-img_3651

【野鳥たちの池】               画像クリック(拡大)

 水は冬空を映してブルー

(4 February 2020  長野県安曇野市明科 御宝田遊水池にて)

| | コメント (0)

2020年2月 9日 (日)

夕映えの浅間山

200209s-img_9121

【夕映え】                  画像クリック(拡大)

 夕映えの浅間山。
 明日の最低気温は-9 ℃ と天気予報が伝えています。

(9 February 2020  長野県小諸市 自宅にて)

こちらのブログ記事もご覧ください牙山(ぎっぱやま)

| | コメント (0)

2020年2月 8日 (土)

春を待つ

200204s-img_3635-b

【春を待つ】                  画像クリック(拡大)

(4 February  長野県茅野市 白樺湖にて)

| | コメント (0)

2020年2月 7日 (金)

白樺林にて(Betula platyphylla)

200204s-img_9101

【白樺林にて】                       画像クリック(拡大)

 雪の白樺林を歩いた。
   清澄な大気、けぶる枝先には、小さく堅い芽がじっと春を待っている。

(4 February 2020  長野県北佐久郡立科町 白樺高原)

| | コメント (0)

2020年2月 6日 (木)

安曇野スケッチ

200204s-img_9113

【安曇野スケッチ】              画像クリック(拡大)

 白皚々北アルプスの山なみと、その麓にひろがる安曇野。
 日本の原風景とも呼ばれる叙情的なこの平野は、旅人を魅了してやまない。

(4 February 2020  長野県安曇野市穂高 「早春賦歌碑」付近で)

こちらのブログ記事もご覧ください早春賦

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

山湖

200201s-img_9043_20200205205401

【山湖】                   画像クリック(拡大)

 暖冬で氷が薄く、湖の西エリアでは浮桟橋で ”ワカサギの穴釣り” をしていました。 山湖はこのまま雪解の春になってしまいそう、そんな気配です。
(湖の東エリアは氷上の穴釣りが可能で、関東など遠来の釣客の姿がありました)

(1 February 2020  長野県南佐久郡小海町 松原湖)

こちらのブログ記事もご覧くださいワカサギの穴釣り

| | コメント (0)

2020年2月 4日 (火)

高原の駅

200201s-img_9094

【JR八ヶ岳高原線(小海線)松原湖駅】     画像クリック(拡大)

 二両編成の気動車が薄青色の排気を上げ、ディーゼルエンジンを一段と大きく響かせて、高原の駅をゆっくり離れて行った。
 ―― めずらしく、降車客があった。 

(1 February 2020  長野県南佐久郡小海町 JR小海線松原湖駅)

こちらのブログ記事もご覧くださいJR八ヶ岳高原線(小海線)

| | コメント (0)

2020年2月 3日 (月)

分校跡

200201s-img_9084

【分校跡】                   画像クリック(拡大)

 集落の小さな広場に立つ二宮金次郎像。 傍らに記念碑があって、ここに小学校の分校があったことを伝えています。 北牧小学校松原分校、記録には短く次のようにあります。
 ・明治22年(1889) 北牧尋常小学校 松原分教場を設置
 ・昭和55年(1980) 北牧小学校 松原分校 閉校

(1 February 2020  長野県南佐久郡小海町 松原湖にて)

こちらのブログ記事もご覧ください森のようちえん ちいろば 

| | コメント (0)

2020年2月 2日 (日)

ワカサギの穴釣り

200201s-img_9055

【ワカサギを釣る人々】             画像クリック(拡大)

 毎年40~50cmの厚さになる氷は、暖冬で薄く、” ワカサギの穴釣り ” ができるのは湖面全体の40%ほどです。
  「こんなこと、初めてだわい……」 と地元の人。 ちょっぴり静かな松原湖、南佐久の冬の風物詩です。

(1 February 2020  長野県南佐久郡小海町 松原湖にて)

| | コメント (0)

2020年2月 1日 (土)

霧氷の森で

200201s-img_9031

【霧氷の森で】                 画像クリック(拡大)

(1 February 2020  長野県小諸市 南ヶ原)

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »