« しなの鉄道/観光列車ろくもん号 | トップページ | 御牧ケ原にて »

2019年12月 2日 (月)

アオサギ(Ardea cinerea)

191130s-img_3030

【アオサギ】                         画像クリック(拡大)

 親父がいないのを見計らって養鯉池に降り立ったアオサギ。 鯉の強奪を企む眼がギラリ光ります。 油断も隙もありません。
 信州佐久地方は古くから鯉の養殖が盛んで、清冽な水で育つ佐久鯉はこの地方の名産品となっています。 そう云えば、橋幸夫が歌う股旅歌謡 「信州佐久の鯉太郎~♬」 なんてのもありましたね。

(30 November 2019  長野県佐久市 千曲川河畔にて)

|

« しなの鉄道/観光列車ろくもん号 | トップページ | 御牧ケ原にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しなの鉄道/観光列車ろくもん号 | トップページ | 御牧ケ原にて »