« ストリート看板 | トップページ | JR八ヶ岳高原線(小海線) »

2019年2月 7日 (木)

層雲(Stratus)

190203s_img_4005

【層雲(Stratus)/浅間山】                      画像クリック(拡大)

 層雲はきり雲(俗称)とも呼ばれ、高さ2000m以下で、時には地面すれすれに発生する、雲の中では一番低い雲という。 浅間山麓では秋冬の冷え込んだ朝に多く見られる。 写真は三層に分かれて発生しためずらしい層雲。

 (3 February 2019  長野県小諸市 自宅にて)

●こちらのブログ記事もご覧くださいポールウォーキング(層雲)

|

« ストリート看板 | トップページ | JR八ヶ岳高原線(小海線) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ストリート看板 | トップページ | JR八ヶ岳高原線(小海線) »