« 店番 | トップページ | 丸沼高原の秋(丸沼) »

2018年10月27日 (土)

丸沼高原の秋(ペンション・プモリ)

181027word_img_2064

 丸沼高原 ペンション・プモリ             画像クリック(拡大)

181027s_img_2077

  部屋の絵額(ネパール娘とアマダブラム峰)     画像クリック(拡大)

【ペンション・プモリ】

  プモリは、エベレストの横に位置する山(標高7161m)で、その美しい山容から 「エベレストの娘(プモリ)」 と呼ばれているという。 登山家でペンションオーナーである宮崎勉さんは、主催するネパール・ヒマラヤツアーに出かけられていて留守であった。 山談義を楽しみにしていたから少々残念ではあったが、息子さん夫婦がきり盛りする、美しい森のペンションは実に快適であった。 同行の兄夫婦は15年ほど前からよく訪れており、私ども夫婦は今回で三度目。 丸沼高原の秋は深く、針葉樹が入り混じった深い森の奥で、鹿の鳴く声が頻りにしていた。

 (27 October 2018  群馬県利根郡片品村 ペンション・プモリにて)

●こちらのブログ記事もご覧ください8000m峰

|

« 店番 | トップページ | 丸沼高原の秋(丸沼) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 店番 | トップページ | 丸沼高原の秋(丸沼) »