« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月31日 (金)

浅間山

180826s_img_1326

【浅間山】                         画像クリック(拡大)

 山巓の空は深く澄んでブルー。
 はるか南の海で生まれた何番目かの颱風が
 列島を窺っています。

 (26 August 2018  長野県小諸市 自宅にて)

| | コメント (0)

2018年8月30日 (木)

ガーデンルー(Ruta graveolens)

180830s_img_1397

【ガーデンルー/家内の庭】              画像クリック(拡大)

 「大きなのがいる……」 いつもは悲鳴に近いのだが、今朝はいやに冷静である。 行ってみると、ガーデンルーの綠に溶け込んで、大きな幼虫が五、六頭隠れていた。 頭でっかちで、どこかユーモラスな姿で、大人しくしているものだから、つい覗き込んだようである。
 それがナミアゲハ蝶の幼虫だと分かると、期待が大きく膨らんだらしく、やれ鳥たちに食べられてしまわないかとか、葉っぱが足りるかなどと、矢鱈と心配している。
 まぁ~ ガーデンルーの黄色の花が群れ咲いて、おまけにナミアゲハ蝶の羽化が見られれば、これに越したことはない。

 (30 August 2018  長野県小諸市 自宅にて)

●こちらのブログ記事もご覧くださいチェリーセージ/家内の庭

| | コメント (0)

2018年8月29日 (水)

シラサギ群れる/千曲川

180820s_dscf2874

【シラサギ群れる/千曲川】              画像クリック(拡大)

(20 August 2018  長野県佐久市 千曲川今井水門)

| | コメント (0)

2018年8月28日 (火)

丸ポストのある風景(北国西街道)

180828s_img_1349

【丸ポストのある風景(北国西街道)】         画像クリック(拡大)

  道は善光寺へ
 歴史道 祈り道
 北国西街道 西条間宿

 (28 August 2018  長野県東筑摩郡筑北村西条)

●こちらのブログ記事もご覧ください 丸ポストのある風景(夏の街道)

| | コメント (0)

2018年8月27日 (月)

夕空

180824s_img_1287

【夕空】                           画像クリック(拡大)

 颱風の名残りの雲か。
 その日、ふっとため息がでそうな夕空がひろがった。

 (24 August 2018  長野県小諸市  自宅付近にて)

| | コメント (0)

2018年8月26日 (日)

高原晩夏

180821s_img_1273

【高原晩夏・橋】                                  画像クリック(拡大)

 こどもたちの白い帽子が渡っていきました
 青いパラソルの女性が渡っていきました
 茶色の小犬と老婦人が渡っていきました
 ―― 季節が渡っていきました

 (21 August 2018  長野県北佐久郡軽井沢町追分 御影用水温水路)

●こちらのブログ記事もご覧ください森の温水路

| | コメント (0)

2018年8月25日 (土)

金農パンケーキ

180825crnby_s_img_1295

【金農パンケーキ】                    画像クリック(拡大)

  この夏の秋田・金足農業高校の活躍は、県立でしかも農業高校、それだけでもう、たちまち金農応援モードです。
 「甲子園、金農への応援ありがとう ――」 今日、秋田生まれのクランベリーさんが笑顔で届けてくれたのは、生徒さんが開発に携わったという、あの 「金農パンケーキ」 です。 23日から秋田県下のコンビニが期間限定・復活販売するも、即完売で手に入らないようです。
 訊けば、秋田の父君に頼んだとのこと。 遠く長野県に住む娘からのリクエストに、コンビニのそこだけが明るい、深夜三時、入荷を待って買ったのだという。
 父から娘に届いた「金農パンケーキ」と「球児の活躍を伝える郷里の新聞」 ―― 父娘の情愛をほのぼのと感じる出来事でした。

 (25 August 2018  長野県小諸市 自宅にて)

| | コメント (2)

2018年8月24日 (金)

甲信国境の村で(平沢集落)

180819s_img_1251

【甲信国境の村で(平沢集落)】            画像クリック(拡大)

 広い草地に、一本の木、そして赤いギャンブレル屋根の小舎。
 遠くから牧歌が聴こえてきそうです。

 (19 August 2018  長野県南佐久郡南牧村 平沢集落にて)

●こちらのブログ記事もご覧ください海抜1400m(平沢牧場)

| | コメント (0)

2018年8月23日 (木)

処暑の浅間山

180822s_dscf2891_3

【処暑の浅間山】                     画像クリック(拡大)

(22 August 2018  長野県北佐久郡御代田町清万)

●こちらのブログ記事もご覧ください九月の浅間山

| | コメント (0)

2018年8月22日 (水)

宇宙が近い村(花さき村4)

180819word_img_1240

 直径10m野辺山ミリ波干渉計           画像クリック(拡大)

180819s_img_1244_2

【国立天文台 野辺山宇宙電波観測所】       画像クリック(拡大)

 観測施設に沿って、たくさんの向日葵が咲いておりました。 宇宙を探る電波観測所があるこの村は、宇宙が最も近い場所の一つと言っていいでしょう。 家族と一緒に、夏休みの子供たちがたくさん来ておりました。 宇宙への夢を育む、高原の村です。

 (19 August 2018  長野県南佐久郡南牧村 野辺山宇宙電波観測所)

●こちらのブログ記事もご覧ください時空の果て(野辺山宇宙電波観測所)

| | コメント (0)

2018年8月21日 (火)

山峡の駅(花さき村3)

180819s_img_1259

【山峡の駅(花さき村)】                 画像クリック(拡大)

  駅への道は、畠中の道、坂の道。
 どなたが植えたか、夏の花咲く。
 一日に上り10本、下り10本、山峡の駅。

(19 August 2018  長野県南佐久郡南牧村広瀬 JR小海線佐久広瀬駅)

●こちらのブログ記事もご覧ください山峡の駅(早春)

 

| | コメント (0)

2018年8月20日 (月)

高原レタスの村(花さき村2)

180819s_img_1221

【高原レタスの村】                     画像クリック(拡大)

 八ヶ岳山麓のこの村は、高原レタスの一大産地である。 緑のレタス畑がまるで先が見えないくらい遠くまで広がっていて、所々にそれを飾るかのように鮮やかな花群れがあるのを目にする。 そこからは、農作業にいそしむ村人の、美しいふるさとへの思いや、豊穣の大地への思い、村を訪れる人にも見て欲しい、そう云った思いが種々伝わってくる。
  季節が移ろい、この花々が彩りをなくす頃、忙しかった農作業も終わりを告げる。

 (19 August 2018  長野県南佐久郡南牧村 野辺山高原)

| | コメント (0)

2018年8月19日 (日)

女郎花 (花さき村1)

180819s_img_1238

【女郎花 Patrinia scabiosifolia 】            画像クリック(拡大)

  女郎花咲く、高原駅。 この村では、随分とたくさんの花を見かける。
 高原の、花さき村と云った風である。

 (19 August 2018  長野県南佐久郡南牧村 JR小海線野辺山駅)

| | コメント (0)

2018年8月18日 (土)

庭のトマト

180818word_img_1217

【庭のトマト】                        画像クリック(拡大)

 トマトの原産地は南米アンデス山脈の高原地帯という。 そんな風に見ればそんな風に思えないでもない。 雨が苦手のようで、雨がかからぬ白壁の軒下でぎゅっと甘さを濃縮している。 花言葉は感謝。

 (18 August 2018  長野県小諸市 自宅庭にて)

●こちらのブログ記事もご覧ください赤いトマトとアマガエル

| | コメント (0)

2018年8月17日 (金)

浅間山残照

180817s_img_1211

【浅間山残照】                       画像クリック(拡大)

(17 August 2018  長野県小諸市 自宅にて)

●こちらのブログ記事もご覧ください夕映えの浅間山(2月)

| | コメント (0)

2018年8月16日 (木)

シシウドの印象

180810s_img_1129

  高原に 秋風立つ                  画像クリック(拡大)

 (10 August 2018  長野県諏訪市 霧ヶ峰高原)

| | コメント (0)

2018年8月15日 (水)

サンライズ サンセット

180815s_img_1179

【サンライズ サンセット】                  画像クリック(拡大)

 散策コースの池の畔に、いつの間にか家が建ちはじめていました。
  Sunrise Sunset ♪ 東と西に大きな窓があるペンション風の建物です。
  ―― さて、どんな物語がはじまるでしょう。

 (15 August 2018  長野県小諸市 御牧ヶ原 )

| | コメント (2)

2018年8月14日 (火)

浅間国際フォトフェスティバルにて

180814word_img_1145

 浅間国際フォトフェスティバル            画像クリック(拡大)

180814s_img_1156

 作品  Jessica Eaton                画像クリック(拡大)

【浅間国際フォトフェスティバルにて(撮影フリー)】

 浅間山麓 ―― 夏緑の中のアート。 
 うれしいことに、パンフレットには ”写真美術館開設を踏まえた写真フェスティバル” とあります。 かつて、ここにはウィスキー蒸留所があり美術館がありました。

(14 August 2018  長野県北佐久郡御代田町 旧メルシャン軽井沢美術館)

●こちらのブログ記事もご覧くださいウイスキー蒸留所
                                                    日光浴をする女(造形)

| | コメント (0)

2018年8月13日 (月)

霧ヶ峰高原滑空場

2018_08_10s_img_1059

 JA2433 JA2434 JA2534  Alexander Schleicher(独)
   
180810s_img_1068

【霧ヶ峰高原滑空場にて】                   画像クリック(拡大)

(10 August 2018  長野県諏訪市強清水 霧ヶ峰高原)

●こちらのブログ記事もご覧くださいアレキサンダー・シュライハー                     

| | コメント (0)

2018年8月12日 (日)

驟雨去る

180810s_img_1135

【驟雨去る】                       画像クリック(拡大)

 驟雨去る。
 山には、まだ、雨霧がためらいがちに漂っている。 

 (10 August 2018  長野県北佐久郡立科町 蓼科牧場)

●こちらのブログ記事もご覧ください雨境峠にて(立科町)

| | コメント (0)

2018年8月11日 (土)

高 原

180810s_dscf2833

【 高原 】                                                 画像クリック(拡大)

 風にゆれる 高原のすすきに
 もうそんな季節になったかと思う

 (10 August 2018  長野県諏訪市 霧ヶ峰高原)

| | コメント (0)

2018年8月10日 (金)

アレキサンダー・シュライハーASK13型機

20160810s_img_1097

アレキサンダー・シュライハーASK13型機      画像クリック(拡大)
        (操縦 : 同志社大・S嬢)

180810s_img_1110

【JA2433 Alexander Schleicher ASK13】      画像クリック(拡大)

 グライダーを格納庫へ移動中の熊本大の I さん、同志社大のS嬢と一緒に草原を下りて行った。 大学航空部(倶楽部)の所属で諏訪市グライダー協会の講習会に参加しているのだという。 ―― この間まで咲いていたニッコウキスゲはもうどこにもなくて、風にゆれるマツムシソウが、高原の滑空場に秋の訪れを告げていた。

 (10 August 2018  長野県諏訪市強清水 霧ヶ峰高原滑空場にて)

●こちらのブログ記事もご覧ください霧ヶ峰高原にて

| | コメント (0)

2018年8月 9日 (木)

雨の日に

180808s_img_0979

【雨の日に】                        画像クリック(拡大)

(8 August 2018 長野県小諸市 自宅にて)

●こちらの記事もご覧ください六月の雨

― 雨の日に ―   詩 ルカ
    歌いたくなる
    雨なのに
    雨だから
    雨の日の歌
    だってこんなに
    キラつぶのペンダント
    だってこんなに
    花たちも顔上げて

●ルカさんのブログ 『 空の記念日 』 は、こちらからどうぞ ……

4fe1f1bcd6196f141765708314bdf9411
http://blog.goo.ne.jp/soranokinenbi1114

「ルカさんの詩集」 に 詩  「 雨の日に 」 が加わりました。

101002f_img_0069
 

  「ルカさんの詩集」 は、こちらからどうぞ ……
 http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-0483.html
 右欄ダイジェスト欄の ❤  ルカさんの詩集 からも入れます

| | コメント (3)

2018年8月 8日 (水)

霧雨の朝

180808s_img_0967

【霧雨の朝】                         画像クリック(拡大)

 住人を探してみたが、どこかへ隠れてしまったようだ。

 (8 August 2018  長野県小諸市 自宅庭にて)

| | コメント (0)

2018年8月 7日 (火)

シシウド(Angelica pubescens)

180806word_dscf2795

【シシウド】                         画像クリック(拡大)

  唐沢の瀑布に響く、女子学生の賑やかな声。
 滝霧の流れる渓谷に、若いシシウドが純白の花をひろげていた。

 (6 August 2018  長野県上田市 菅平高原 唐沢ノ滝にて)

●こちらのブログ記事もご覧くださいシシウド(エコーバレースキー場) 

| | コメント (0)

2018年8月 6日 (月)

菅平高原の夏

180806s_img_0945

 菅平高原 唐沢ノ滝                  画像クリック(拡大)

180806s_img_0966  180806s_dscf2800

【菅平高原の夏】                      画像クリック(拡大)

 唐沢ノ滝にやってきたK大学の学生諸君としばし談笑。 今、菅平高原では、陸上、ラグビー、サッカーなど、数多くの大学、高校の合宿が行われています。 
  緑の高原に響く、若者たちの声 ―― 標高1300m、菅平の夏です。

 (6 August 2018  長野県上田市 菅平高原にて)

| | コメント (0)

2018年8月 5日 (日)

橋のある風景(広戸橋)

180731s_img_0910

180731s_img_0907

【橋のある風景(広戸橋)】               画像クリック(拡大)

  戦中戦後の鋼材不足を補うために、コンクリートを補強材として設計・架橋された 「鉄筋コンクリートロ―ゼ桁橋」 は、長野県に比較的多く残っているという。 千曲川水系の湯川に架かるこの広戸橋(昭和30年竣工)もその一つで、夏風景の中に、その黒ずんだコンクリートの橋梁は、大きな戦争のあった昭和という時代を物語っているかのようである。 橋の上流には、大正15年に運用開始したという小さな水力発電所があって、水車の回転音がかすかに聞こえている。

 (31 July 2018  長野県北佐久郡御代田町広戸)

| | コメント (0)

2018年8月 4日 (土)

チェリーセージ(Salvia microphylla)

180803word_img_0922

【チェリーセージ/家内の庭】              画像クリック(拡大)

 茎を大きく伸ばし、勢力を広げるチェリーセージの花群れ。
 花言葉は燃ゆる思い、メキシコが原産地という。 
 花アブが、銀色眼玉を光らせてぴゅっと飛んだ。

 (3 August 2018  長野県小諸市 自宅庭)

●こちらのブログ記事もご覧くださいボリジ/家内の庭

| | コメント (0)

2018年8月 3日 (金)

北国街道(馬瀬口)

180801s_dscf2760

【北国街道(馬瀬口)】                  画像クリック(拡大)

  小諸の城下から二里。 
  日盛りの道は、白い坂の道となって
  追分宿へと続いていた。

 (1 August 2018  長野県北佐久郡御代田町馬瀬口)

●こちらのブログ記事もご覧ください追分宿にて 

| | コメント (0)

2018年8月 2日 (木)

M 婦人の夏野菜

180801word_img_0916_2

M 婦人の夏野菜】                  画像クリック(拡大)

(1 August 2018  長野県小諸市 自宅にて)

●こちらのブログ記事もご覧ください二十日大根(M 婦人)

| | コメント (2)

2018年8月 1日 (水)

教会のある風景(上田市)

180801s_dsc03104

【教会のある風景(上田市)】              画像クリック(拡大)

 その新しいマンションの近くには、どこかエキゾチックな好ましい通りがあります。

 (1 August 2018  長野県上田市大手 上田新参町教会)

●こちらのブログ記事もご覧ください四季の断想(教会のある風景)

| | コメント (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »