« 増長天像 | トップページ | 季節の終りに―― »

2017年11月26日 (日)

カンムリカイツブリ(冬羽)

171123word_dscf0286

【カンムリカイツブリ(冬羽)】              画像クリック(拡大)

 寒風の水面に、潜水漁を続ける大形の水鳥がおりました。 どこかで見かけた髪形ですが、黒い冠毛が何とも格好いいカンムリカイツブリです。 佐久地方では、主に11月中旬~12月中旬に見られますが、厳冬の地ですから、関東平野への渡りの途中なのでしょう。 ―― 種々冬鳥の飛来が多い杉ノ木貯水池です。

 (23 NOvember 2017  長野県佐久市 杉ノ木貯水池)

●こちらの記事もどうぞ 「山のカモメ」
http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/11/larus_ridibundu_58f7.html

|

« 増長天像 | トップページ | 季節の終りに―― »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 増長天像 | トップページ | 季節の終りに―― »