« 木精 | トップページ | 朝な夕なに »

2016年12月29日 (木)

小諸城址

161229s_img_0128

【小諸城址/二の丸石垣】               画像クリック(拡大)

 徳川秀忠が、真田攻めの第二次上田合戦で本陣を置いたと伝えられる小諸城二の丸。 島崎藤村は、『千曲川旅情の歌』 に次のように記しています。
    嗚呼古城なにをか語り
    岸の波なにをか答ふ
    過ぎし世を静に思へ
    百年もきのふの如し

 (29 December 2016  長野県小諸市  小諸城址)

|

« 木精 | トップページ | 朝な夕なに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木精 | トップページ | 朝な夕なに »