« East-i/佐久平-軽井沢間 | トップページ | 麦秋(Triticum aestivum) »

2016年6月24日 (金)

六月の朝に

160624s_dscf2515

【六月の朝に (Parus minor)】            画像クリック(拡大)

160624s_dscf2547

 小さきもの ―― 今朝、シジュウカラのこどもたちが六羽、元気に巣立っていきました。 抱卵開始から31日目でした。 庭がすこし静かになりました。

●こちらの記事もどうぞ 「シジュウカラのこどもたち」
http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2016/06/post-6ae3.html

 (24 June 2016  長野県小諸市 自宅庭にて)

・六月の朝に    詩 ルカ

  ぴー
  ぼくはいく
  ちー
  いかなくちゃならない

  みててねとうさん
  まもってねかあさん
  きゅうくつだけど
  いごこちのよかった
  このいえともおわかれ

  ぴー
  いこう
  ちー
  ふりかえらずに

  ぴー
  わくわくと
  ちー
  どきどきと

●ルカさんのブログ 『 空の記念日 』 は、こちらからどうぞ ……

4fe1f1bcd6196f141765708314bdf9411
http://blog.goo.ne.jp/soranokinenbi1114

「ルカさんの詩集」 に 詩  「 六月の朝に 」 が加わりました。

101002f_img_0069
 

  「ルカさんの詩集」 は、こちらからどうぞ ……
 http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-0483.html
 右欄ダイジェスト欄の ❤  ルカさんの詩集 からも入れます

|

« East-i/佐久平-軽井沢間 | トップページ | 麦秋(Triticum aestivum) »

コメント

ぴー
ぼくはいく
ちー
いかなくちゃならない

みててねとうさん
まもってねかあさん
きゅうくつだけど
いごこちのよかった
このいえともおわかれ

ぴー
いこう
ちー
ふりかえらずに

ぴー
わくわくと
ちー
どきどきと

投稿: ルカ | 2016年6月25日 (土) 00:11

ルカ様

いつも素敵な詩をありがとうございます

>シジュウカラの巣立ち<
気が付いた時には、庭の木々をまだ慣れない様子で
飛びまわっておりました。
野良猫たちも気付かずにおりました

投稿: 蒼山庵 | 2016年6月25日 (土) 10:28

こんにちは。
 可愛い~無事に巣立って良かったですね。
そしてルカさまも詩、素敵です!
ぴったりですね。

投稿: マコママ | 2016年6月25日 (土) 14:09

マコママ様

こんばんは
いつもありがとうございます

巣作りから子育て・巣立ちまで、ほのぼのと、
見ていて楽しい40日間でした

投稿: 蒼山庵 | 2016年6月25日 (土) 20:12

うわぁ、綺麗に撮れましたね
ふわふわの羽毛の様子までバッチリです。
ほんのひと月ほどで巣立つのですね、早いこと!
ぽっかり空いたブロックの穴がちょっと寂しいですね。
また来年、おいでね~

投稿: サファイア | 2016年6月25日 (土) 22:28

サファイア様

>シジュウカラのこども<
こんなのが庭に6羽も…… 笑ってしまいますね。
シジュウカラやカワラヒワは常連ですが、
時にはキジバトなども営巣します   ↓ こちらをどうぞ
http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/06/streptopelia_or_0364.html

投稿: 蒼山庵 | 2016年6月25日 (土) 23:05

蒼山庵さん。

いつもいつもありがとうございます。
あんまりかわいく,せいいっぱいさえずってる姿に,
思わずエールを送りたくなりました。
(ずいぶん場所をとってしまってスミマセン。)
まだお庭をうろうろしているのでしょうか。
ひと月以上も見守ってらした6匹が見えなくなると
少し寂しくなりますね。
どうか自分の場所を見つけて元気で育ってくれますように…

投稿: ルカ | 2016年6月26日 (日) 00:03

ルカ様

こちらこそありがとうございます

>シジュウカラのこどもたち<
巣立ち後、親鳥と一緒にテリトリー内を移動しているようです。
庭にも姿をみせておりましたが、間もなく独り立ちすることでしょう

投稿: 蒼山庵 | 2016年6月26日 (日) 13:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« East-i/佐久平-軽井沢間 | トップページ | 麦秋(Triticum aestivum) »