« りんごの花咲けば(Malus pumila) | トップページ | 妙高山の見える村 »

2015年5月 2日 (土)

水芭蕉(Lysichiton)

150502s_dscf1509

【 水芭蕉(Lysichiton) 】                                 画像クリック 拡大

 沢筋に雪解けの小さな流れがあって、白い陶器のような水芭蕉が姿を映していた。 高校生の頃から山登りをしていて、初めて出逢った山の花のことは、その山旅と共によく覚えているが、水芭蕉に限っては曖昧である。 妙高山、火打山など頸城山塊の高層湿原であったか、後立山連峰の麓の水辺であったか、何處であったのか ―― 遠い記憶の中に白く溶け込んでしまっている。

 (2 May 2015  長野県飯山市斑尾高原にて)

|

« りんごの花咲けば(Malus pumila) | トップページ | 妙高山の見える村 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« りんごの花咲けば(Malus pumila) | トップページ | 妙高山の見える村 »