« 妙高山の見える村 | トップページ | カフェ・ロゾー »

2015年5月 4日 (月)

ナウマンゾウに乗る少女(Palaeoloxodon naumanni)

150502s_dscf1541

【 ナウマンゾウに乗る少女 】   家内撮影    画像クリック 拡大

 約1万5000年前、新生代更新世後期(氷河期)まで棲息していたというナウマンゾウ。  ここ野尻湖では一般参加によるナウマンゾウの化石発掘調査が50年以上にわたって行われ、今も続いているとのことです。 太古への浪漫 ―― 湖畔のカフェテラスにメタルシートのモニュメントが置かれていました。

 (2 May 2015  長野県上水内郡信濃町 野尻湖にて)

|

« 妙高山の見える村 | トップページ | カフェ・ロゾー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 妙高山の見える村 | トップページ | カフェ・ロゾー »