« 信州まつもと空港 | トップページ | キジ(Phasianus versicolor) »

2015年3月13日 (金)

サンドブラスト工芸

150307s_dscf0800

                                                              画像クリック 拡大
 いのちを吹きこまれた硝子たちは
 浅い春の光りを集め
 限りなく透明な光りを放ちはじめた

  (サンドブラスト工芸作家 首藤睦子さん 作品

 (7 March 2015  長野県小諸市 お人形さんめぐり会場にて)
        この記事は首藤さんの承諾を得て掲載しています

●こちらの記事もご覧ください 「サンドブラストタンブラー(小諸すみれ)」
http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2012/04/post-5a41.html

|

« 信州まつもと空港 | トップページ | キジ(Phasianus versicolor) »

コメント

素敵なデザインですね。白いバラの模様が、特徴なのですね

投稿: 文 | 2015年3月13日 (金) 22:28

文さま
埼玉県の工芸作家さんの作品です。
「小諸すみれ」の花が縁でお付き合いをいただいて三年になります。

投稿: 蒼山庵 | 2015年3月13日 (金) 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 信州まつもと空港 | トップページ | キジ(Phasianus versicolor) »