« 麻の葉模様 | トップページ | 夕雲 »

2014年7月 4日 (金)

絵本作家 田島征三さん

140701s_dscf5951

【 絵本作家 田島征三さん 】    (画像クリック 拡大)

 よく晴れた朝、ニイニイセミが鳴くミッシェルの丘で、田島征三さんが壁面画に取り組んでいます。 アシスタントは子山羊のボブと二人の女性です。
 ちいさな小屋の物語り―― 完成はいつになるのでしょう。

 (1 July 2014  長野県小諸市 御牧ヶ原 読書の森)
                  写真掲載:田島征三さん承諾

●こちらの記事もご覧ください 「 どうらくオルガンと征三さん 」
http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2012/12/post-81bc.html

|

« 麻の葉模様 | トップページ | 夕雲 »

コメント

この丘はミッシェルの丘と言うのですねflair
芸術が沢山のこの丘に上がって、まず一番に目を奪われました。
私もこの時点の壁面画を拝見することが出来ました。
ダイナミックな壁面画shineのこの先、完成が楽しみですねcherry

投稿: ヨピ | 2014年7月 5日 (土) 22:44

ヨピ様

田島征三さんは、時折アシスタントの方と来られて、こうして制作を続けています。
見ていて楽しいですねshineart 
この丘の名前は、いつの間にか変わったり、前に戻ったりすることがよくあります。
今の呼び名は 「ミッシェルの丘」です。 きっと、ビートルズのミッシェルnoteなのでしょうね。
何時、誰がそう呼び始めるのか、まるで分かりませんが、なにしろ、茨海尋常小学校があった場所ですから、キツネの子供たちかもしれません。 
そういえば、田島征三さんの壁面画も、誰も知らないうちに少しずつ描きたされているといいますdog

様子を見にまたお出かけくださいshinecherry

投稿: 蒼山庵 | 2014年7月 6日 (日) 08:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麻の葉模様 | トップページ | 夕雲 »