« 教会のある風景(散策コースで) | トップページ | 見上げれば雲 »

2013年3月27日 (水)

信州・上田城址

130321s_img_1841

【信州・上田城址】                        画像クリック(拡大)

 ひるがえる幟は六連銭。 
 桜の春を待つ、真田三代英傑の城址。

                                           (21 March 2013  長野県上田市 上田城跡公園)

|

« 教会のある風景(散策コースで) | トップページ | 見上げれば雲 »

コメント

おはようございます
昨日は冬に戻った感がありましたが
今朝は明るい太陽が出て少し春らしくなりそうです。

「えっ!六文銭じゃないのかしら?」と思ったら、
六連銭というのが正式なのですね
又一つ勉強させて頂きました。

上田城址の豪華な桜はこれからですね
今日も良い日になりますように

投稿: ヨピ | 2013年3月28日 (木) 08:45

ヨピ様
おはようございます。
そちら関東平野では桜が満開のようですね 
よい季節となりました。 
こちら上田城址の、通称千本桜の開花予想は4月10日前後とのことです。
観光のみなさんや、真田信繁(幸村)ファンの歴女のみなさんで賑あうことでしょう。

今日も素敵な一日でありますように  

投稿: 蒼山庵 | 2013年3月28日 (木) 10:07

これが徳川の大軍を打ち破った真田家の城なんですね。

投稿: tontan | 2013年3月28日 (木) 12:54

tontan様
徳川の大軍を撃退した真田軍―― 市内の高校校歌はつぎのように謳っています。
「 関八州の精鋭をここに挫きし英雄の心の跡は今もなお松尾ヶ丘の花と咲く 」

投稿: 蒼山庵 | 2013年3月28日 (木) 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 教会のある風景(散策コースで) | トップページ | 見上げれば雲 »