« 楓(Aceraceae L.) | トップページ | 狼森の落日 »

2012年11月13日 (火)

落ち葉の譜

121111s_img_0118

【 落ち葉の譜 】  画像クリック(拡大)  写真:著作権あり

 (11 November 2012  長野県小諸市 小山敬三美術館にて)

 君と僕を分けたのは神の手
 澄み切っていく君の背中に
 さしのべても届かない僕の指先
 だがけしてさびしがるまい
 かなしがるまい
 おなじときを過ごした誇りが
 僕の胸に静かに燃えている
 
  (November 2012  詩 ルカ )     

「ルカさんの詩集」 に 詩  「 落ち葉の譜 」 が加わりました。

   ルカさんの詩集は、こちらからどうぞ ……
http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-0483.html
右欄ダイジェスト欄の  ❤ ルカさんの詩集 からも入れます
   

|

« 楓(Aceraceae L.) | トップページ | 狼森の落日 »

コメント

君と僕を分けたのは神の手
澄み切っていく君の背中に
さしのべても届かない僕の指先
だがけしてさびしがるまい
かなしがるまい
おなじときを過ごした誇りが
僕の胸に静かに燃えている

投稿: ルカ | 2012年11月13日 (火) 23:40

ルカ様
うつくしい詩をありがとうございました
落葉の色に、来る冬への心構えをする、そんな季節になりました。
風邪などひかれませんように……

投稿: 蒼山庵 | 2012年11月14日 (水) 20:40

蒼山庵さん。

いつもありがとうございます。
ここのところずっとの自然の造形や色の美しさは
神々しくてことばもありません。
パソコンの前に座りながら
そちらのきりりと厳しい冷え込みを,
それがゆえの美しい色たちを,
感じたり想像したりさせていただいています。
背筋がのびるようです。

今日職場で,暖房の試運転でした。
「落葉の色に、来る冬への心構えをする・・・」
はい。こころして冬を迎えたいと思います。

投稿: ルカ | 2012年11月14日 (水) 23:24

ルカ様 
そちらは雷と雨、大荒れの夜のようですね。

こちらでは、軽井沢、御代田など高原の町に降雪があったとのことです。
葉が落ちて明るくなった冬木立…… ルカさんの詩にかなう、そんな初冬の
情感、情景をお届けできればと思っています

ルカさんの明日がよい一日でありますように

投稿: 蒼山庵 | 2012年11月14日 (水) 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 楓(Aceraceae L.) | トップページ | 狼森の落日 »