« 丘のブランコにて | トップページ | 高原 »

2012年9月18日 (火)

すすきの道 Miscanthus sinensis

120916s_img_9667_2

【すすきの道】

 中学生のおねえちゃんと小学五年生のおねえちゃん、いとこのぼくは五才。
 おねえちゃんと友だちのおじさんは、ぼくの何十倍だそうです。

 みんなで草笛を吹きながら帰りました。

 すすきがさやさやゆれました。
                    (16 September 2012  長野県小諸市 御牧ヶ原)

|

« 丘のブランコにて | トップページ | 高原 »

コメント

ススキの野原の横を草笛を吹きながら歩く三人の子供達notes良いですね。
後ろから笑顔でカメラを向けている蒼山庵さんも見えますwink

二人のお嬢さんといとこの坊ちゃん、
丁度ウチの三人の子供達とほぼ同じ年周りですflair
大船からこちらに越して来た時、中学2年生・小学5年生・4歳でした。
かげぼうしも・・・当時を思い出して懐かしく拝見しました。
ありがとうございます。
今日も良い日でありますようにapple

投稿: ヨピ | 2012年9月22日 (土) 11:12

ヨピ様
ご両親に見守られて、素直に大らかに育っている様子をうかがわせる子供たちです。
ヨピさんちの子育ても、きっとそうだったことでしょうcherry
蒼山庵めはおおよそ何もしなかった……とは、家内の言ですが、確かにそのとおりであります。 家内に感謝、感謝のわが家です confident

明日もよい日でありますようにshineclover

投稿: 蒼山庵 | 2012年9月22日 (土) 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 丘のブランコにて | トップページ | 高原 »