« 矢嶋 玲 作品展 | トップページ | 八ヶ岳高原線・湯川橋梁 »

2012年4月 2日 (月)

クルミの木のある風景

110328s

【クルミの木のある風景】              画像クリック(拡大)

  胡桃(クルミ)や葡萄には、ハイカラなイメージがある。 信州に高燥なヨーロッパ
 の台上の田園を感じたりすることの要素のひとつに、胡桃もかぞえられるであろ
 う。
                 司馬遼太郎著 『街道をゆく・信州佐久平みち』 より

                      (28 March '11  長野県東御市 御牧原 北部)

●こちらの記事もどうぞ → クルミの木ある風景(狼森夕景)

|

« 矢嶋 玲 作品展 | トップページ | 八ヶ岳高原線・湯川橋梁 »

コメント

パソコントラブルでまた2、3日あいてしまったら、毎日素敵な写真が追加されていて、まったく見るのが楽しみなページです! いったい毎日何枚くらい撮影しているのでしょう…。

小諸スミレの写真の件、ありがとうございます! m(_ _)m ( ̄▽ ̄)
友人に蒼山庵さんのページをチェックしてもらい、「使ってOKって書いてくれてあるよー」の報を聞き、夕べからさっそく作画、もう少しで下絵ができます。早くグラスを削りたいです。削り終わってから表面の仕上げ加工に出すので、完成は15日ごろの予定です。私は写真は下手ですが、撮ってお知らせしますね。お楽しみに!

投稿: M51 | 2012年4月 3日 (火) 16:06

M51さま
サンドブラストによる小諸すみれ…… 
どんな仕上がりになるのか、楽しみなことです。

投稿: 蒼山庵 | 2012年4月 3日 (火) 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 矢嶋 玲 作品展 | トップページ | 八ヶ岳高原線・湯川橋梁 »