« 万治の石仏・俳句 | トップページ | 山門 »

2012年4月15日 (日)

シジュウカラがやってきた(Parus major)

120415e_img_7944_4

【シジュウカラがやってきた】

  前庭の栃の木に、今年もまたシジュウカラがやってきた。
 澄み渡る声――  いのちあふれる季節の始まりである。

 小学生たちのシジュウカラの自然観察データーには、概ね次のとおりとあった。

   巣作り     9日
       産卵     5日
       抱卵    16日
   子育て   15日
   巣立ち    3日 
      ヒナの数  7羽

  (15 April 2012  長野県小諸市 自宅庭にて)

|

« 万治の石仏・俳句 | トップページ | 山門 »

コメント

庭に野鳥が来て巣箱に入るとは、素晴らしい環境ですね。 街の中では味わえない、ぜいたくな癒しの空間だと思います。 

投稿: たかchan | 2012年4月16日 (月) 20:31

たかchan様
街中でも、巣箱をかけますと野鳥たちがやってくるかと思います。
巣箱の穴の大きさは、鳥の種類によって最適値があるようです。 因みにシジュウカラの場合は直径29mmとのことです。

投稿: 蒼山庵 | 2012年4月16日 (月) 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 万治の石仏・俳句 | トップページ | 山門 »