« 二十四節気 小寒 | トップページ | 蒼の氷紋 »

2012年1月 7日 (土)

ISS 国際宇宙ステーション

110106img_6922_2

【ISS 国際宇宙ステーション】   画像クリック(拡大)してご覧ください

 静かな冬の夕暮れ、明星の空を弧を描いて南へ向かう宇宙ステーションの光りが
 ありました。                   (※ 金星の右上の線状光)
    <撮影データ>
    撮影場所 : 長野県小諸市 
    撮影日時 : 2012年1月6日   17:49
   撮影方位 : 西南西 (250度)  
   露出時間 : 15.0 Sec.  
     ISO感度 :  ISO200
  焦点距離 : ∞ 
  F値    : 自動
                       (6 January 2011  長野県小諸市)

●こちらの記事もどうぞ → 国際宇宙ステーションと北斗七星

|

« 二十四節気 小寒 | トップページ | 蒼の氷紋 »

コメント

寒い日が続いていますが、星空は寒いほうがきれいですね。
てくてくとことこ展 12日の午前に行こうかと思っていますが、お休みではないですよね?何時から開いているのでしょう?

投稿: ゆーこ | 2012年1月 8日 (日) 16:33

綺麗に撮れていますね。
寒そうな空に綺麗に流れていますね。

投稿: tontan | 2012年1月 8日 (日) 17:22

ゆーこ様
八重原や御牧ヶ原からの星々の美しさは格別ですが、宇宙ステーションの光跡もまた感動ものです。一度観られるとよいですね
てくてくとことこ展の「読書の森」は年中無休、オープンは午前10:00です。
「読書の森」へもお知らせしておきます。ぜひどうぞ

投稿: 蒼山庵 | 2012年1月 8日 (日) 21:17

tontan様
ISSはそちらでもよく見えると思います。
NASA情報などを参考にされるとよろしいかと思います。
ご家族でどうぞ

投稿: 蒼山庵 | 2012年1月 8日 (日) 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 二十四節気 小寒 | トップページ | 蒼の氷紋 »