« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

コガモ Anas crecca

120131word_img_7118

【コガモ Anas crecca】

 マガモ、オナガカモ、ヒドリカモ、カルガモ、キンクロハジロ、カワアイサ、ミコアイサ
 ―― そんな水鳥の中に色美しいコガモの姿がありました。
 貯水池に残るわずかな水面も間もなく凍りついてしまうでしょう。
 天気予報がシベリヤ寒気団の襲来を告げています。

           (フォトスケッチ : 30 January 2012  長野県佐久市 杉ノ木貯水池)

| | コメント (0)

2012年1月30日 (月)

ロバのいる風景(雪降る)

120128_img_7088

【ロバのいる風景  Equus asinus 】     

 雪降る …… 。

      (フォトスケッチ : 28 January 2012  長野県小諸市 御牧ヶ原 読書の森)

●こちらの記事もどうぞ → ロバのいる風景(9月の森)

| | コメント (2)

2012年1月29日 (日)

みまきヶ原

120128s_img_7110

【御牧ヶ原  冬】               画像クリック(拡大)

 紫紺の色の中に 一日が暮れます

                (28 January 2012  長野県東御市・小諸市 御牧ヶ原)

| | コメント (2)

2012年1月28日 (土)

雲の台地

120128s_img_7083

     本州中央山地、標高800m、雲の台地      画像クリック(拡大)

                  (28 January 2012  長野県小諸市 御牧ヶ原 狼森)

| | コメント (0)

2012年1月27日 (金)

雪の浅間山

120126e_img_7072_2

                      雪の浅間山

                             (January 2012  長野県東御市)

| | コメント (4)

2012年1月26日 (木)

小諸の家並と浅間山

210126s_img_7077

【小諸の家並と浅間山】       拡大(画像クリック)
 北信濃は大雪というが、この辺りでは先日の雪が日陰にわずかに残るだけで
 ある。 浅間の空を白雲が思いのままに流れている。

                         (26 January 2012  長野県小諸市 北国街道 遊子公園にて)

| | コメント (0)

2012年1月25日 (水)

大寒の白鷺(Egretta)

120124e_img_7064

【大寒の白鷺(Egretta)】
 氷点下10℃、 なにも好んでこの厳寒の地に住まなくてもと思うのだが、
 まぁ~、この地の人間たちだって同じだ。
 「 今朝は えらく凍みやしたなぁ~ 」 くらいのことは言うがね。

                   (January 2012  長野県佐久市 滑津川)

| | コメント (0)

2012年1月24日 (火)

街通りで

120124e_img_7058_2

                 街通りで

                 (January 2012  長野県佐久市)

| | コメント (0)

2012年1月23日 (月)

雪中のツルウメモドキ

120122jwd_img_7041

【ツルウメモドキ(Celastrus orbiculatus)】

 雪中一紅蔓梅擬  逍遥ノ谷
                      (22 January 2012  長野県小諸市 南谷)

| | コメント (0)

2012年1月22日 (日)

雪降り止む

120121e_img_7022

                   雪降り止む(読書の森)

                           (21 January 2012  長野県小諸市 御牧ヶ原)

●こちらの記事もどうぞ → 赤いワゴン(読書の森 初夏)

| | コメント (2)

2012年1月21日 (土)

黄揚羽蝶(Papilio machaon)

03714_s

【黄揚羽蝶(Papilio machaon)】                  拡大(画像クリック)

 古い写真ファイルの中の一枚の写真。 バタフライブッシュの花房にとまる一頭
 の黄揚羽蝶。 クジャク蝶、モンキ蝶、ヒョウモン、ジャノメ、シジミ、セセリの群舞。
 ―― 遠い記憶の中の夢シーン、北アルプスの見える村。

    (フォトスケッチ : 14 July 2003  長野県東筑摩郡 麻績村 シェーンガルデン)

| | コメント (0)

2012年1月20日 (金)

終日、雪

120120img_7010

【雪】                                                拡大(画像クリック)

 すべてを幻想の世界へかえていく。

             (フォトスケッチ : 20 January 2012  長野県小諸市)

| | コメント (2)

2012年1月19日 (木)

木造駅舎(上田電鉄別所線)

110218e_img_2144

                              木造駅舎  上田電鉄別所線・八木沢駅

                                           (フォトスケッチ : February 2011 長野県上田市)

●こちらの記事もどうぞ → 待つ (木造駅舎 上田電鉄・別所温泉駅)

| | コメント (0)

2012年1月18日 (水)

クルミの木のある風景(農大の丘)

120117s_img_6987_2

          クルミの木のある風景(農大の丘)     拡大(画像クリック)

 ゆるやかな丘の、畑の隅に植えられたクルミの木。 
 農作業の合い間の緑のそよぎ。 ぱさぱらと落すたくさんの実。
 そんな木が一本あるだけで、人の心も、風景も、随分豊かになるものです。

                  (17 January 2012  長野県小諸市 御牧ヶ原)

●こちらの記事もどうぞ → クルミの木のある風景(乙女)

| | コメント (0)

2012年1月17日 (火)

冬日

120117e_img_6994_2

                        冬日         

                        (January 2012  長野県佐久市 御牧原)

| | コメント (0)

2012年1月16日 (月)

茨海小学校跡地

120108s_img_6928_2

  読書の森 茨海小学校跡地  モンデン・キント               拡大(画像クリック)

 今 てくてく とことこ展 が開かれています。

           (January 2012  長野県小諸市 御牧ヶ原  茶房 読書の森)

茨海小学校跡地周辺の様子はこちらをどうぞ → 特集 御牧ヶ原の歌

| | コメント (0)

2012年1月15日 (日)

氷晶の窓

120113e_img_6978_2

【氷晶の窓】

 この冬一番の凍みのように思えた。 二重窓の間のわずかな水分が氷の花を
 成長させている。  ( ―― 春待つ心が強くなる時節である)

                    (13 January 2012  長野県小諸市 自宅にて)

| | コメント (2)

2012年1月14日 (土)

サイロのある風景・みまきヶ原

120114s_img_6984

【サイロのある風景・みまきヶ原】                拡大(画像クリック)

 なりわいの丘を照らす夕べの光り
 丘の上で牛の声がしている

              (フォトスケッチ : 14 January 2012  長野県東御市 御牧原)

●こちらの記事もどうぞ → サイロのある風景(野辺山高原)

| | コメント (0)

2012年1月13日 (金)

高峰山麓・霧氷

120112s_img_6967

【高峰山麓・霧氷】                   拡大(画像クリック)

 小さく東新田の集落が見えていた。
 ―― 標高1000mの朝。
 北西から流れた大気が山麓に白い霧氷の森を残していった。

 (12 November 2012  長野県小諸市 御牧ヶ原への道で)

| | コメント (0)

2012年1月12日 (木)

モルゲンロート(浅間山)

120112s_img_6959

【 モルゲンロート(浅間山) 】 画像クリック(拡大) 写真:著作権あり

 氷点下10℃、 山巓 モルゲンロートに染む。

 (12 January 2012  長野県小諸市 自宅にて)

| | コメント (2)

2012年1月11日 (水)

ムクドリ狂想曲(Stumus cineraceus)

120111img_6950

                ムクドリ狂想曲(Stumus cineraceus)

          (フォトスケッチ : 11 January 2012  長野県小諸市 美里)

| | コメント (0)

2012年1月10日 (火)

クルミの木のある風景(乙女)

120109s_img_6940_2

【クルミの木のある風景(乙女)】                画像クリック(拡大)

 丘があって 信濃くるみの木が立っていて 浅間山
 ――  冬の陽野に満ちて ぐるり快晴の空  

 浅間山麓や御牧ヶ原、八重原などにみられる東信州の特徴的な風景です。

                          (9 January 2012  長野県小諸市)

●こちらの記事もどうぞ → 狼森のクルミの木(御牧ヶ原)

| | コメント (0)

2012年1月 9日 (月)

蘇民将来護符

120108_img_3458  120108e_img_6937

【信濃国分寺八日堂縁日 蘇民将来護符】

 二男坊夫婦が八日堂縁日に行ってきたと言って蘇民将来の護符を届けてくれた。
  このお守りを祀る家は厄災をのがれて代々繁栄すると伝えられている。
 蘇民将来は古くより「蘇民講」の地元農民によって、農閑期の手間仕事として作ら
 れてきたという。  原木は縁起木のドロヤナギという。  六角形に墨と朱の図柄、
 蘇民 将来 子孫 人也 大福 長者 とある。 作り手の思いや温もりまでもが伝
 わってくるお守りである。

 (信濃国分寺: 蘇民将来符のいわれ)
  天平十三年(七四一)聖武天皇の勅願によって国土安穏のため創建された当
  信濃国分寺八日堂で、古来さずけているのが蘇民将来の護符である。
  正月七日八日の縁日には、遠近の参詣者がこれを求め帰り門戸にかけ、屋内
  の棚に安置し、或いは懐中に携帯して、除災開運を祈願したのが当地方の古く
  からの伝承で、まことに 「国泰・人楽・災除・福至」 のための国分寺建立の詔に
  ふさわしい霊符である。

            (平成二十四年正月八日 長野県上田市 信濃国分寺八日堂)

| | コメント (0)

2012年1月 8日 (日)

蒼の氷紋

110106e_img_6913_2

【蒼の氷紋】                      (6 January 2012  長野県佐久市 千曲川水系)

水がその自由と引き換えに閉じ込めたものは
悲しみと憂いとそして涙
決してもどることはできないが
置いてゆくがいい
蒼の底深くに
そっと沈めてゆくがいい
新しい道を
胸を張って歩いてゆくのだ
                    (8 January 2012  詩 ルカ)

「ルカさんの詩集」 に 詩 「氷紋」 が加わりました。

   ルカさんの詩集は、こちらからどうぞ ……↓
 http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-0483.html
 右欄ダイジェスト欄の ❤ ルカさんの詩集 からも入れます

●蒼の氷紋 (詩 蒼山庵)

過ぎる時の中で 
人は知るのです
蒼の底深くに沈んだ
あの 哀しみや憂い 涙といった事象が
やがて 透明な時の粒子と結合し
昇華することを

或る日 ふと見上げた空の青さが
妙に明るく感じるのは
そんなひとつの現象なのです
    

| | コメント (4)

2012年1月 7日 (土)

ISS 国際宇宙ステーション

110106img_6922_2

【ISS 国際宇宙ステーション】   画像クリック(拡大)してご覧ください

 静かな冬の夕暮れ、明星の空を弧を描いて南へ向かう宇宙ステーションの光りが
 ありました。                   (※ 金星の右上の線状光)
    <撮影データ>
    撮影場所 : 長野県小諸市 
    撮影日時 : 2012年1月6日   17:49
   撮影方位 : 西南西 (250度)  
   露出時間 : 15.0 Sec.  
     ISO感度 :  ISO200
  焦点距離 : ∞ 
  F値    : 自動
                       (6 January 2011  長野県小諸市)

●こちらの記事もどうぞ → 国際宇宙ステーションと北斗七星

| | コメント (4)

2012年1月 6日 (金)

二十四節気 小寒

110106img_6917

【二十四節気 小寒】                画像クリック(拡大)
 今朝の気温は-11℃を記録している。
 鳥影も、水面も、大気も、みな蒼く凍りついてしまった。

             (6 January 2012  長野県佐久市 杉ノ木貯水池)

| | コメント (2)

2012年1月 5日 (木)

正月の街通りで

120105s_img_6889

【正月の街通りで】                         画像クリック(拡大)

 丸時計が時を忘れて掛かっている。 えびすだいこく弥勒佛商売繁盛招き猫
 わけが分からぬエトセトラ ずいぶんと賑やかな店先である。 

                (5 January 2012  長野県小諸市 本町通りで)

| | コメント (0)

2012年1月 4日 (水)

冬銀色の空

111211f_img_6672

【冬銀色の空・御牧ヶ原台地】

 森の方に数戸の民家が見えて、わずかに人の気配がある。
 冬銀色の空、遠く 雪の浅間嶺 
 それらが深々と影を沈めている夕べの水面。

                 (フォトスケッチ: 11 Dec. 2010  長野県小諸市 御牧ヶ原)

| | コメント (2)

2012年1月 3日 (火)

いぬの ”のん”

090404e_img_0829

【てくてく とことこ展 出展写真 読書の森ののん】    グラビア写真撮影          

 人がやってくれば森の案内役―― 人いれば、のんがいる。

               (Photo.: 4  April  2009  長野県小諸市 御牧ヶ原 読書の森)

Img_6146e__edited3_3   ← 画像クリック(拡大)

     ●こちらの記事もどうぞ → 読書の森のノン (ウオーキング)

| | コメント (0)

2012年1月 2日 (月)

「てくてく とことこ展」 はじまる

120102_sw_img_6856

 読書の森  「てくてく とことこ展」 はじまる      画像クリック(拡大)

 絵画 ・ クラフト ・ 写真 ・ 文など たくさん展示  
 http://satoyama06.exblog.jp/17675352/

11120317253352_2 ←  画像クリック(拡大)

 プロの方から幼稚園児まで、 "のん" への想いが作品となって並ぶ、ほっこり展覧会です。 どなたも どうぞ どうぞ ご遠慮はありません。

  ・ 2012年1月1日~1月31日  入場無料
                               2月29日(水)まで好評延長  終了しました。
 ・ 長野県小諸市大字山浦5179-1(御牧ヶ原)
       茶房 読書の森
   TEL  0267-25-6393
 ・ 「茶房 読書の森」 は こちらの地図(御牧ヶ原マップ)でどうぞ ↓
  http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2010/07/post-193c.html

●作品をお寄せくださったみなさまありがとうございました。 御牧ヶ原倶楽部 

「ヨピさんの水彩画集」 に 新作品 「なずなさんとのん」 が加わりました。
                                 「てくてく とことこ展」 出展作品です。
  ヨピさんの水彩画集は、こちらからどうぞ…… ↓
 ・ http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-f393.html
 ・ 右欄 ダイジェスト欄の ❤ ヨピさんの水彩画集  からも入れます。

| | コメント (6)

2012年1月 1日 (日)

謹賀新年

111231_e_img_6848

                                   新春いけ花             勝子         

 謹賀新年

  みなさまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます
  本年もよろしくお願いいたします

                 平成二十四年 元旦
                      蒼山庵&蒼山庵内

| | コメント (4)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »