« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

晩夏の光りの中に

110829img_5561

                                晩夏の光りの中に

           (フォトスケッチ : 29 August 2011  長野県佐久市 長野牧場の道)

| | コメント (0)

2011年8月30日 (火)

薔薇の花束

15e_110829

                            薔薇の花束                 2011 Yopi

「ヨピさんの水彩画集」 に「薔薇の花束」が加わりました。

  画集は、こちらからどうぞ…… ↓
http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-f393.html
右欄 ダイジェスト欄の ❤ ヨピさんの水彩画集  からも入れます。        

| | コメント (2)

2011年8月29日 (月)

向日葵(Helianthus annuus)

110829e_img_5554

【向日葵(Helianthus annuus)】

 ひまわりが咲いています。 今日もよいお天気です。

             (フォトスケッチ : 29 August 2011 長野県佐久市 長野牧場)

| | コメント (0)

2011年8月28日 (日)

草にうもれる手付一斗甕

110827e_img_5528_2

                                          草にうもれる手付一斗甕

             (27 August 2011  長野県小諸市 御牧ヶ原 読書の森にて)

| | コメント (0)

2011年8月27日 (土)

キベリタテハ(Nymphalis antiopa)

110823eword_img_5490

【キベリタテハ(黄縁立羽蝶)】

 美ヶ原高原、高峰高原、八千穂高原にみた黄縁立羽蝶。
 その装いは、中世ヨーロッパの王国を想い起させる物語性を感じます。

               (23 Augusut 2011  長野県南佐久郡 八千穂高原にて)

| | コメント (0)

2011年8月26日 (金)

晩夏

110823e_img_5446

【晩夏】

  貸ボート屋は誰もいなくて、午後の晩い光りだけが ……。

               (フォトスケッチ : 23 August 2011  長野県南佐久郡 小海町 松原湖)

| | コメント (0)

2011年8月25日 (木)

山のカレンダー

110823e_img_5473

【山のカレンダー】    

 自分の中の 「山のカレンダー」 …… 日付などは、まるで当てにならないのですが
、空の色や東信州を渉る四季の風と共にめくる、そんなカレンダーです。

 「山のカレンダー」 から
    キオン (Senecio nemorensis) と クジャク蝶 (Inachis io)

                  (23 August 2011  長野県南佐久郡 八ヶ岳山麓にて)

| | コメント (0)

2011年8月24日 (水)

湖畔

110823e_img_5452

【湖畔】

 深緑の樹影を映す湖水。 
 夏の終り―― 針葉樹の森の方で子供たちの呼びあう声がしている。

             (フォトスケッチ : 23 August 2011  長野県南佐久郡 小海町)

| | コメント (0)

2011年8月23日 (火)

鱒を釣る人

110823e_img_5469

                             鱒を釣る人

              (23 August 2011  長野県南佐久郡 佐久穂町 八千穂高原)

| | コメント (0)

2011年8月22日 (月)

ブリキの玩具

110821e_img_5422

【ブリキの玩具】

 旧い商家の展示窓に、昔懐かしい 「ブリキの金魚」 が飾ってある。
 赤い金魚は、やさしい女の子の夢玩具。
 腕白たちの、あのポンポン 「ブリキの蒸気船」 は 今もあるのだろうか。

           (21 August 2011  長野県小諸市 本町 北国街道の通りで)

| | コメント (0)

2011年8月21日 (日)

ジュゼッペ・フィオリーニ

110820e_img_5398_2

【ジュゼッペ・フィオリーニ】                                Ayano N. 所有 

 「古いという以外 よくは分かりません」 ―― そう言って取り出したのは、艶やか
な光沢を放つ、使いこまれたバイオリンでした。 

 f 字孔の奥に 「 GIUSEPPE  FIORINI   MUNCHEN 1890 」 の標記。

 製作者 ジュゼッペ・フィオリーニ( GIUSEPPE FIORINI )について調べていきます
と、次のような記述がありました。 ―― 浪漫ふくらむバイオリンです…… ね。

FIORINI, Giuseppe
B:1861  D:1934,  Bologna, Munich, Zurich, Rome

最高の評価を受けるモダン・イタリー製作者の一人。1877~1888年にボローニャ、
1889~1914年にミュンヘン、1915~1923年にチューリッヒ、1923年以降にローマ、
ミュンヘンと移り住んだ。イタリアに留まらず、各地を渡り歩き、パトロンの支援を
受けたり、楽器製作学校の校長を務めるなど、恵まれた環境で製作を行った。
                                (出典 : Violin @ web)

                        (20 August 2011 長野県小諸市 御牧ヶ原 「読書の森」にて)

| | コメント (2)

2011年8月20日 (土)

色とりどりのテント

110820e_img_5408_2

【色とりどりのテント/読書の森】

 草原に張られた色とりどりのテント。 昨日まで、ミュージックキャンプがあっ
て、都会からたくさんの子供たちがやって来ていたとのことです。
  不思議の高原・御牧ヶ原―― 読書の森、動物たち、狼森.、火ノ山、ウオール
デンの池、お化けの木。 …… トムソーヤのような冒険、できたかな 。

 この草原を、いつも元気に走り回っていた犬のノンが手術をすることになりま
した。 一日も早く治って欲しいと、皆 願っています。

   読書の森のブログ → http://satoyama06.exblog.jp/16142064/

          (20 August 2011  長野県小諸市 御牧ヶ原 「読書の森」にて)

| | コメント (0)

2011年8月19日 (金)

時のうつろい

100829e_img_9604

【時のうつろい】

 八月も半ばを過ぎますと、高原の其処に秋のひそやかな気配を感じるようになり
 ます。
                   (August 2010  長野県小諸市 浅間山麓にて)

| | コメント (0)

2011年8月18日 (木)

高原の駅

090812s_img_3072

【高原の駅 しなの鉄道(旧 信越本線)】       画像クリックで拡大

 浅間山麓の高原駅―― 軽井沢、中軽井沢、信濃追分、御代田、平原、小諸。   堀辰雄、立原道造、室生犀星、津村信夫、島崎藤村、佐藤春夫―― そんなゆかりの人たちを思いおこさせる、夏の高原駅です。

  (長野県小諸市  しなの鉄道平原駅にて)

●こちらの記事もどうぞ → 信濃追分(浅間山麓)
                                          信濃追分にて

| | コメント (0)

2011年8月17日 (水)

教会のある風景(新参町教会)

08820e_img_7053

                                               夏の新参町教会

 (フォトスケッチ : 20 August '08  長野県上田市 日本基督教団 上田新参町教会)

 ●こちらの記事もどうぞ → 教会のある風景・南軽井沢

| | コメント (0)

2011年8月16日 (火)

北八ケ岳・大河原峠

110810e_img_5202

【北八ケ岳・大河原峠(2093m)】
 雪のこの峠を経て北八ケ岳を縦走したのは、そう、随分昔のことです。

 蓼科山、天祥寺原、亀甲池、双子池、双子山を巡ってきたという、ご夫婦の姿が
 ありました。 静かな山旅をする登山者の多い北八ヶ岳です。

               (10 August 2011  長野県佐久市 北八ヶ岳・大河原峠)

| | コメント (0)

2011年8月15日 (月)

60ワット白熱灯

110814e_img_5320

【60ワット白熱灯】

 生家の旧い照明―― やはりこのままの光りがよろしいようです。
  屋根裏のこの部屋に居た妖怪たちは、何処へいってしまったのでしょう。

                (14 August 2011  長野県上田市 塩田平 生家にて)

| | コメント (0)

2011年8月14日 (日)

遠い花火

110815e_img_5336_2

                                     遠い花火

                    (15 August 2011  長野県小諸市 自宅にて)

| | コメント (0)

2011年8月13日 (土)

光島貴之の絵画と写真展

110731e_img_5296

                         ベーグルのある樹          2009 光島貴之

 大作 ”ベーグルのある樹”―― 目を閉じて 「 優しく そっと 触って下さい 」
 そんな鑑賞案内が出ておりました。

 「目が見えないのに、絵を描くのはなぜ、写真を撮るのはなぜ …… 」
   ―― 触感や音に注目することで、見るということを問い直す。

  今、全盲の美術家 「光島貴之さんの絵画と写真展」 が開催されております。

      「光島貴之の絵画と写真展」
      ・ 2011年8月31日(水) まで。  入場無料。
      ・ 茶房 読書の森
              長野県小諸市大字山浦(御牧ヶ原)5179-1

     (Photo. : 31 July 2011  長野県小諸市 御牧ヶ原 茶房 読書の森にて)

 (Mr.Mitsushima/Approved

| | コメント (0)

2011年8月12日 (金)

この二週間ほど……

110810img_5251

【自走力】
 誰の隣りの席に座ったかによって、若年社員のその後は大きく変ると云います。
 私の場合は、その節々で仕事・人間性ともに優れた年長者に恵まれましたから、
随分ラッキーであったと思っております。 
 直接指導を受けると云ったことは、ほとんどありませんでしたが、その人の「もの
の見方、考え方」 を大いに学ばせていただきました。 共通していたのは、自分自
身でよく考えて処する、いわゆる 「自走力の大きさを身につける」 ということでした。
 開発設計部門でしたから、なおのことであったと思っております。

 この二週間ほど、入社して間もない社員の方の教育にあたっています。 仕事
を通して、人間的にも豊かに成長して欲しい。 そんな仕事の進め方について、そ
れぞれに考えてもらうことにしました。

         (Photo. : August 2011 深緑色の実 (ヤシャブシ・Alnus firma)

| | コメント (0)

2011年8月11日 (木)

ポニーのいる草原で

110810e_img_5222

                    ポニーのいる草原で

                  (フォトスケッチ : 11 August 2011  長野県小県郡 長和町 長門牧場)

●こちらの記事もどうぞ → 四季の断想(一頭の馬)

| | コメント (0)

2011年8月10日 (水)

高原の湖

110810e_img_5210

                       高原の湖

           (11 August 2011  長野県北佐久郡 立科町 白樺高原女神湖)

●こちらの記事もどうぞ → 蓼科山

| | コメント (0)

2011年8月 9日 (火)

ツリガネニンジン

110808e_img_5158_2

【ツリガネニンジン(Adenophora triphylla var. japonica)】

 八月の高原―― この薄青色のベルが一斉に鳴り響いたら、どんなに美しい
 だろうと想うのでした。
                  (8 August 2011  長野県小諸市 高峰高原にて)

| | コメント (0)

2011年8月 8日 (月)

ヤナギラン咲く峠 (Epilobium augustifolium)

110808e_img_5143

 標高1970m、ヤナギラン咲く峠。 上信国境 車坂峠。

                 (8 August 2011  長野県小諸市 高峰高原 車坂峠)

| | コメント (0)

2011年8月 7日 (日)

猫のネコ

110803e_img_5087

【猫のネコ (Felis silvestris catus)】

 お隣りでは 「サリー」、わが家では 「猫のネコ」 と呼んでいる、しろ猫サリー。
 赤い首輪の鈴をチャリチャリ鳴らしながら、朝早くからやってきます。

 そのまま立ち上がって 右手をあげたら…… ありがたや 金運招き猫!?

                                        (3 August 2011  長野県小諸市 自宅にて)

●こちらの記事もどうぞ → 猫(猫のネコ)

| | コメント (0)

2011年8月 6日 (土)

森の丁字路

110721e_img_4907

  森の丁字路、御牧ヶ原公民館前。 しずかに夜の帳が ……。

                                               (21 July 2011  長野県小諸市 御牧ヶ原)

| | コメント (2)

2011年8月 5日 (金)

いちご平暮色

110805e_img_5114_2

【いちご平暮色】

 最終バスが折り返して行った 「いちご平」バス停留所。
 淡い夕暮れ色がひろがっておりました。

    (5 August 2011 長野県東御市・小諸市  御牧ヶ原 「いちご平」バス停にて)

●こちらの記事もどうぞ → 御牧ヶ原・いちご平

| | コメント (0)

2011年8月 4日 (木)

草原の夏

09925e_img_4247

                       草原の夏

                   (Summer'09  長野県小県郡 長和町 長門牧場)

●こちらの記事もどうぞ → 夏休み(高原)

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

小麦(Triticum L.)

110702word_img_4492_2

【小麦】

 台所の壁に、ドライフラワーになった見事な麦の束が掛かっている。
 ブログのネタが切れそうなので、少々失敬することにした。

                        (August 2011  長野県小諸市 自宅にて)

| | コメント (0)

2011年8月 2日 (火)

蒸気機関車

110724img_4977

【蒸気機関車】
 汽笛と共に、突如目の前に現れた蒸気機関車―― びっくりしました。
 ネットで調べてみますと、JR東日本高崎支社が運行するイベント列車
  上越線 「SLみなかみ号」  D51498 でした。
 遠い昔を思い起こさせる汽笛の音。 SLっていいですね。

                           (24 July 2011 群馬県渋川市にて)

| | コメント (2)

2011年8月 1日 (月)

栃の木(Aesculus turbinata)

110730img_5073

【栃の木(Aesculus turbinata)】

 その学校は、木々の一つひとつに名札が掛かっておりました。
 「栃」の木を、「とち」の木として覚えたのもその白い名札からでした。
 ずうっと昔のことです。

           (30 July 2011  長野県上田市 手塚 旧西塩田小中学校にて)

●こちらの記事もどうぞ → 旧西塩田小学校 

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »