« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

牧場の春

110427e_img_3185

【牧場の春】
 一昨年、(独)家畜改良センター「茨城牧場長野支場」 と改称されたという。
  板壁の古い牧舎 ――  時代の中で種々変遷をたどった牧場は105年目の桜の
 春をむかえていた。

              (フォトスケッチ : 27 April 2011 長野県佐久市 長野牧場)

●こちらの記事もどうぞ → 牧場(長野牧場)

| | コメント (0)

2011年4月29日 (金)

高原鉄道の春

110429e_img_3210

【 高原鉄道の春 】  写真は著作権が設定されています

 コブシが咲いて、桃の花が咲いて、無人駅の桜が満開です。
 ―― 沿線の春はいち時にやってきます。

(29 April 2011  長野県小諸市 JR小海線=八ヶ岳高原線 三岡駅にて)

 ●こちらの記事もどうぞ → 高原鉄道ファンタジー

| | コメント (0)

2011年4月28日 (木)

下校時刻

110427e_img_3152_2

【下校時刻】

 校庭の方で、先生の声がして、元気な子供たちの声が聞こえてきた。

                                (フォトスケッチ : April 2011  長野県佐久市)

| | コメント (0)

2011年4月27日 (水)

牧舎の春

110427e_img_3178

 牧舎の春 ―― 今年もたくさんの子山羊が産まれたと云います。

             (フォトスケッチ : 27 April 2011  長野県佐久市 長野牧場)

| | コメント (0)

2011年4月26日 (火)

辛夷(Magunolia kobus)

110424e_img_3086

【辛夷(コブシ)】               Magunolia kobus

   ―― 山の辛夷が咲いています。

 季節の移ろいがひと際 いとほしく感じるのは…… あの大震災への種々の思いが、 心底深く沈みこんだままになっているからかも知れません。

 (24 April 2011  長野県小諸市 御牧ヶ原にて)                                 

「ヨピさんの水彩画集」 に次の作品が加わりしました。
        1  「新緑 日本シャンソン館」   
  こちらからどうぞ……
    http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-f393.html

    右欄 ダイジェスト欄の ❤ ヨピさんの水彩画集  からも入れます。
                                            

| | コメント (0)

2011年4月25日 (月)

ロバのいる風景(浮雲)

110424e_img_3122

                   ロバのいる風景(浮雲)

                (24 April 2011  長野県小諸市 御牧ヶ原 読書の森)

●こちらの記事もどうぞ → ロバのいる風景(落ち葉)

| | コメント (0)

2011年4月24日 (日)

信州・御牧原

110424s_img_3098

【信州・御牧ヶ原】              画像クリック(拡大)

 素敵なブログを書き続けておられる方がいます。
 『オコジョの散歩道』―― 「浅間山山麓と千曲川の町、信州小諸を中心に東信濃
の四季の自然の彩りと歴史を綴っています……」 とあります。
 広い視点でよく見聞きし考え丁寧に綴られたブログ。 その中でここ 「御牧ヶ原」の
ことも触れておられます。

● オコジョさんのブログ 『オコジョの散歩道・御牧ヶ原編』 は、こちらからどうぞ。

 4月14日  御牧ヶ原(小諸)1 「上の平から御牧ヶ原」
 http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000356544.html

 4月15日  御牧ヶ原(小諸)2 「御牧ヶ原の池を巡りて」
 http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000356634.html

 4月16日  御牧ヶ原(小諸)3 「丘にひとり語り続ける木」
 http://shinshu.fm/MHz/90.97/archives/0000356704.html

                  (Photo. : 24 April 2011  長野県小諸市 御牧ヶ原)

| | コメント (0)

2011年4月23日 (土)

俥屋・こもろ轟屋

110421s_img_2991

【俥屋・こもろ轟屋】         画像クリック(拡大)

 膝掛けの緋いろ、華の春を行く。
                       (21 April 2011  長野県小諸市 懐古園)

| | コメント (0)

2011年4月22日 (金)

つり橋のある風景

110422e_img_3057_2

                  つり橋のある風景 ・ 千曲川

                            (April 2011  長野県小諸市 大杭)

| | コメント (0)

2011年4月21日 (木)

街中散策

110417e_img_2962

                街中散策 ・ 古い鉄工所のある小路

                             (April 2011  長野県小諸市)

●こちらの記事もどうぞ → 大手町(一ぜんめし 揚羽屋)

| | コメント (0)

2011年4月20日 (水)

レンテンローズ(Helleborus orientaus)

110420e_img_2978

【レンテンローズ=春咲きクリスマスローズ】
 浅間山に春雪があった朝。 家内の庭にレンテンローズが咲いていた。
 4、5年前、日本シャンソン館で株分けしていただいたものと云う。

                     (20 April 2011  長野県小諸市 自宅庭にて)

| | コメント (0)

2011年4月19日 (火)

わさびの花 (Wasabia japonica)

110414e_img_2943_2

【わさび(Wasabia japonica)】

 花言葉は 「めざめ」 …… 安曇野の春。

            (14 April 2011  長野県安曇野市 穂高のワサビ田にて)

●こちらの記事もどうぞ → わさび田

| | コメント (2)

2011年4月18日 (月)

ルリタテハ蝶(Kaniska canace)

110410e_img_2782

【ルリタテハ蝶】

 瑠璃の帯は いのち紡ぐ色
 越冬破翅 一頭の蝶
                   (10 April 2011  長野県小諸市 御牧ヶ原にて)
                                              
「ヨピさんの水彩画集」 に次の作品が加わりしました。
        1  「ジーとムックと」    2 「高原の空に」
  こちらからどうぞ……
    http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-f393.html

    右欄 ダイジェスト欄の ❤ ヨピさんの水彩画集  からも入れます。
                                          

| | コメント (0)

2011年4月17日 (日)

発電所のある風景(青木湖)

110414e_img_2927

【発電所のある風景(青木湖)】

 残雪の発電所、陽の高さが春。

 昭和電工(株)青木発電所  昭和29年(1954)4月運用開始
 公称最大出力 9800KW
                      (14 April 2011  長野県大町市 青木湖にて)

●こちらの記事もどうぞ発電所のある風景(佐久市平根)

| | コメント (0)

2011年4月16日 (土)

仁科三湖・青木湖

110414e_img_2925

                     仁科三湖・青木湖

                    (14 April 2011  長野県大町市 青木湖にて)

| | コメント (0)

2011年4月15日 (金)

アルプス山麓の村で

110414e_img_2913_2

【アルプス山麓の村で】

 それは粗にしてゆかしく、実に堂々としています。
 ―― 遠い時の中で育まれた「農・住」のかたち。

                   (14 April 2011  長野県北安曇郡 白馬村にて)

●こちらの記事もどうぞ → 白馬山麓にて 

| | コメント (0)

2011年4月14日 (木)

早春の安曇平

110414e_img_2875

【早春の安曇平】
 堰は雪解の水、 温かき光り。
 雪の山脈の方へ、もう少し行ってみようと思ったのでした。

                    (14 April 2011  長野県北安曇郡 池田町にて)

| | コメント (0)

2011年4月13日 (水)

遠き山に日は落ちて

110413e_img_2862_3

                      家路  遠き山に日は落ちて

                     (14 April 2011  長野県佐久市 千曲川にて)

| | コメント (0)

2011年4月12日 (火)

ヨピさんの水彩画集(案内)

110411ss_img_0389_5 07_2 

  ブログで長年お付き合いをいただいているヨピさんの水彩画を画集にしました。
  (時々、私のブログ写真なども題材にしてくださっています)

「ヨピさんの水彩画集」 は こちらからどうぞ。
  ・ http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-f393.html

    右欄 ダイジェスト欄の ❤ ヨピさんの水彩画集  からも入れます。   
                                           

| | コメント (2)

2011年4月11日 (月)

丘を越えていく道

110402e_img_2620

                                              丘を越えていく道

                 (April 2011  長野県東御市 御牧ヶ原 南部にて)

一足きりの靴
擦り切れた靴下
ポケットに一切れのビスケット
そして一握りの勇気

一歩が百歩になり千歩に
確実に前へ前へ
ある日顔をあげれば
両手にあふれる希望の束

歩こう
道は果てしがないけど
歩こう
鳥の囀りを聴きながら

  (11 April 2011  ルカ)

●「ルカさんの詩集」 は こちらからどうぞ。
   http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-0483.html

   右欄ダイジェスト欄の  ❤ ルカさんの詩集 からも入れます
                                          

| | コメント (5)

2011年4月10日 (日)

子ヤギが生まれた

110410e_img_2815

【子ヤギが生まれた(Capra aegagrus hircus)】

 生まれて五日、元気な子ヤギ。  Acoちゃんが会いにやってきました。

         (10 April 2011  長野県小諸市 御牧ヶ原 「茶房 読書の森」にて)

●こちらの記事もどうぞ → 読書の森の動物たち

| | コメント (0)

2011年4月 9日 (土)

エナガ(Aegithalos caudatus)

110408e_img_2756

【エナガ(Aegithalos caudatus)】

 「おもしろいことみっけ」  弾けるような声がして、弾けるようにやってきます。

  ・ 動物分類 : 鳥網 スズメ目エナガ科エナガ属
  ・ 学 名    : Aegithalos caudatus
  ・ 和 名    : 柄長(エナガ)
  ・ 分 布     : ヨーロッパ、中央アジアから日本まで広く分布。 留鳥。
          低山の林や樹木の多い公園などに小さな群れで生息。繁殖期は
          群れの中につがいで小さな縄張りを持つ。越冬期はシジュウカラ、
          コゲラ、ヤマガラなどと混群つくることが多い。

                    (April 2011 長野県佐久市 杉ノ木貯水池にて)

| | コメント (0)

2011年4月 8日 (金)

浅間山の雪形

110406e_img_2670
  四月初旬(2011年)  長野県佐久市 上平尾         

05417_e_p4174831
  四月中旬(2005年)  長野県北佐久郡 御代田町草越

【浅間山の雪形】
 もともと雪の少ない山ですから、種蒔きの目安になったり、誰もが知っていると云
ったふうではありませんが、それは浅間山の短い雪解けの時季に次々に形を変え
て現れます。
 天に向かって溯る 「鯉の姿」 ―― 佐久平に春を告げる雪形 です。

| | コメント (0)

2011年4月 7日 (木)

かたくり (Erythronium japonicum)

110407e_img_2707_3

【かたくり (Erythronium japonicum)】

 淡いムラサキ、庭のカタクリが信州の春を告げています。

                     (7 April 2011  長野県小諸市 自宅にて)

●こちらの記事もどうぞ → カタクリが咲いた

| | コメント (0)

2011年4月 6日 (水)

浅間山の見える村

110405e_img_2636_2

【浅間山の見える村】
  子供だった頃の村に帰ってきたような気がしました。
 旧武石村(現上田市)の小沢根集落と余里の集落。
 トタンで覆った茅葺きの大屋根が春いっぱいの陽を受けて連なっていたのです。 

       (フォトスケッチ : April 2011  長野県上田市 旧武石村 小沢根上原集落)

●こちらの記事もどうぞ →  ・ 花桃の里(長野県上田市 旧武石村 余里の集落) 

| | コメント (0)

2011年4月 5日 (火)

110401e_img_2585

【 桜 】
 春になると、農ノ神は里に降りてくるとされています。 その神が初めに宿るという桜の木。  サクラの「サ」は 農ノ神 「作神さま」 のことで、「クラ」は 神が座する処を意味していると云われています。 桜花に神をみた昔人、花見はもともと豊作を願う神祭りであったと云われています。

 甲府盆地に桜の春がやってきました。

 (1 April 2011  山梨県甲府市 山梨県立考古博物館にて)

| | コメント (0)

2011年4月 4日 (月)

丸ポストのある風景(光岳寺山門前)

110324e_img_2481

【丸ポストのある風景(小諸市 浄土宗天機山光岳寺 山門前)】

 丸ポストの先は荒町、与良町、寺の町。 七伽藍めぐり道。

                (March 2011  長野県小諸市 北国街道 本町にて)

●こちらの記事もどうぞ → 丸ポストのある風景(小諸市・六供)

| | コメント (2)

2011年4月 3日 (日)

山の文学

110401e_img_2602
 
 ふりむくと軒一ぱいの秋空に
 びっくりする程大きな富士山が雪をかぶって
 轟くやうに眉にせまる
                 
   高村光太郎

   (1 April 2011  山梨県富士川市 上高下集落にて)

●こちらもご覧ください → ひとつ星(富士黎明)

| | コメント (0)

2011年4月 2日 (土)

サイロのある風景(野辺山高原)

110401e_img_2575

【 サイロのある風景(野辺山高原) 】

 この高原の南の佐久往還に 「国界」 という地名がある。 この魅かれる名について尾崎喜八は 『念場原・野辺山ノ原』 の中で次のように記している。

 「国界」 とはいつの頃から誰によって呼ばれた名だろうか。  しかしその起源は古いにせよ、新しいにせよ、人の心に広々とした人間的な感情を起こさせる此の名は僕に好ましい。
 (出典  尾崎喜八 『あの頃の私の山』  二見書房発行1971年)

(Photo. : 1 April 2011  長野県南佐久郡南牧村 野辺山高原にて)

●こちらもご覧ください → ・ 尾崎喜八著 『たてしなの歌』より
                    ・ 雪の朝(サイロがある風景・御牧ヶ原)

| | コメント (0)

2011年4月 1日 (金)

コブシの花の咲く頃 (Magnolia kobus)

110401e_img_2580

                     コブシの花の咲く頃

             (1 April 2011  山梨県甲府市 山梨県立考古博物館にて)

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »