« 一枚の絵(3) | トップページ | 中原踏切で »

2011年1月14日 (金)

冬空の詩

090104e_img_9475_2

【冬空の詩】
 空はどこまでも青く、関東の空へと続いていた。

                      (January '06  長野県東御市 御牧ヶ原にて)

|

« 一枚の絵(3) | トップページ | 中原踏切で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一枚の絵(3) | トップページ | 中原踏切で »