« 黒斑山(くろふやま) | トップページ | 斑雪 »

2011年1月23日 (日)

御牧ヶ原なう

110123img_1708

【雪原】

  草の日時計が 午後の晩い時刻を指していた

                  (23 January 2011 長野県小諸市 御牧ヶ原にて)

雪に映るぼくときみの影が
交わってないからって悲しまなくていい
だってこのま白のカンバスに
何を描く?どう描く?
どんな模様の
どんなに温かな物語が
ここから いまから
     (23 January 2011 詩  ルカ)

●「ルカさんの詩集」は こちらからどうぞ。
  ・ http://sozanan.cocolog-nifty.com/mount_/2007/04/post-0483.html

    右欄 ダイジェスト欄の  ❤ ルカさんの詩集 からも入れます
                                           

|

« 黒斑山(くろふやま) | トップページ | 斑雪 »

コメント

雪に映るぼくときみの影が
交わってないからって悲しまなくていい
だってこのま白のカンバスに
何を描く?どう描く?
どんな模様の
どんなに温かな物語が
ここから いまから

投稿: ルカ | 2011年1月23日 (日) 22:50

ルカ様
すばらしい詩をいつもありがとうございます。
午後「読書の森」のノンと御牧ヶ原を歩きました。 
氷雪の池の中に、憶えのある水草が美しい旋律のような形を見せておりました。

明日もよい一日でありますように

投稿: 蒼山庵 | 2011年1月24日 (月) 00:08

蒼山庵様 おはようございます。
こちらは久しぶりに小雨の朝になりました。
真っ白な積雪からのぞく枯れた水草が
素敵なモダンアートみたいです

実は、昨夜拝見して、
「そろそろルカさんの詩が欲しいなあ~」と
思っていましたら、今朝・・・「あっ!ありました~!!」

蒼山庵さんのお洒落なお写真
ルカさんの元気を頂ける温かい詩
お二人のコンビは最高です、いつもありがとうございます

投稿: ヨピ | 2011年1月24日 (月) 09:06

ヨピ様
いつもありがとうございます。
こちらの今朝の気温は氷点下7℃、まさに大寒です。 それでも日脚は随分長くなりました。 読書の森は、住人も動物たちもみんなみんな元気です。 あったかくなったら ”おいでくなさい”。
ヨピさんの絵、いつも楽しみにしております。 
よい一日でありますように

投稿: 蒼山庵 | 2011年1月24日 (月) 09:57

蒼山庵さん。

いつも、ほんとうにありがとうございます。

池に積もった雪でしたか。
同じような景色をこちらでもよく見るのですが。
「雪中の草の日時計・・・」の表現には はっとしました。
確かに、少しずつ少しずつ日の入りが遅くなってくれて
明るい夕方が、春に向かっていることを教えてくれます。
とは言っても氷点下7℃・・・
想像しただけで寒いです。お風邪を召しませんように。

この場をお借りします。
ヨピさん。蒼山庵さんの素敵な写真をご覧になって、
わたしなどを思い出してくださって、
もうそれだけで感激です。ありがとうございます。
わたしも蒼山庵さんとご一緒に
ヨピさんの絵を楽しみに待っています。

投稿: ルカ | 2011年1月24日 (月) 23:20

ルカ様
おはようございます。
日本海側は大雪の予報、そちらは今日は雪でしょうか。
”つっぺらないよう(すべってころばないよう)” 元気で行ってらっしゃい
よい一日でありますように

投稿: 蒼山庵 | 2011年1月25日 (火) 07:05

蒼山庵様 こんばんは
いつもご親切にありがとうございます。
ご夫妻様はじめ、読書の森の魅力たっぷりの皆さん・のんちゃん達・・・
いつか、元気なミーシャも連れて、
再会&初対面出来る日を楽しみにしています

私もこの場をお借りしますm(_ _)m

ルカさん
蒼山庵さんのすてきなお写真を拝見しながら
ルカさんの詩が添えられるのを、
いつも首を長くして待っています
長い間ルカさんの詩が無いと寂しく思ってしまいます。
私も細々続けて行きたいと思っています。
今日も、嬉しいお言葉ありがとうございます。

投稿: ヨピ | 2011年1月25日 (火) 17:57

ヨピ様
おはようございます。 
種々すばらしいヨピさんの絵、楽しみなことです。 「わんわんシリーズもいいな!」 などと思ったりしています
今朝も快晴、モルゲンロートの雪の浅間山がバラ色にそまりました。
今日もよい一日でありますように

投稿: 蒼山庵 | 2011年1月26日 (水) 07:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黒斑山(くろふやま) | トップページ | 斑雪 »