« ふるさとの山 独鈷山 | トップページ | ワインラベル »

2010年8月15日 (日)

絵葉書

020215_4  020215_13215_3

【 絵葉書 】      画像・新聞(随筆) クリックで拡大

 今日は終戦の日。 毎年この時期になると、異業種交流開発協同組合の仕事で一緒だった川上純夫さん(故人)のことを思い出します。 氏は古い郵便葉書や封書のコレクターであるとともに、地元紙に随筆を連載する優れた文筆家でもありました。 
  氏との交流の中で調査を託された一枚の絵葉書(写真)があります。  後にこの絵葉書は昭和11年11月1日から半月間にわたり東信濃、北信濃一円で行われた陸軍第十四師団の軍事演習であることが分かりました。 当時の信濃毎日新聞の見出しには 「師団演習乗込み第一陣、浅間山を背景に戦ひの幕開く、勇躍の宇都宮連隊」 とあります。 世界恐慌による不況と貧困、閉塞感から、市井の空気があの大戦争へと急速に傾いていった時代です。 安易な 同調という流れの中で、知らず知らずの内に変わっていく空気、その重さとそこに潜む危うさは今も変わらないものだとつくづく思うのでした。  合掌

 (15 August 2010  長野県小諸市 自宅にて)

|

« ふるさとの山 独鈷山 | トップページ | ワインラベル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふるさとの山 独鈷山 | トップページ | ワインラベル »