« 絵葉書 | トップページ | 蝶の飛び方 »

2010年8月16日 (月)

ワインラベル

100816e_img_9442

【ワインラベル 220×170mm】      
 生家にあった古い画集(観賞書画・昭和4年版)を開いていると、清酒ラベルが何
枚か挿んであった。松本界隈のものである。さらに一枚、ワインラベルが出てきた。
 この地方は、日本を代表する塩尻ワイン(桔梗ケ原)の産地である。 その歴史は
古く、明治23年豊島理喜治によるブドウ栽培成功に始まるという。 昭和初期には
大きなワイナリーもできて、様々なワインが生まれるようになったという。
 このラベルからは、そんな時代の懸命さが伝わってきます。

                  (14 August 2010  長野県上田市 塩田平 生家にて)

|

« 絵葉書 | トップページ | 蝶の飛び方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絵葉書 | トップページ | 蝶の飛び方 »