« 寒すずめ | トップページ | ある日の動物たち »

2010年1月22日 (金)

村はづれの歌・立原道造

100122e_img_6399

【村はづれの歌・立原道造】

 咲いてゐるのは みやこくさ (中略)
 右は越後へ行く北の道
 左は木曽へ行く中仙道
 私たちはきれいな雨あがりの夕方に ぼんやり空を眺めて佇んでゐた

 立原道造のそんな詩を追いながら、あぁ~厳冬の追分原を眼にしていたならばと
思うのでした。
                   (January 2010  長野県北佐久郡 信濃追分界隈)

●関連記事:こちらもご覧下さい信濃追分

|

« 寒すずめ | トップページ | ある日の動物たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寒すずめ | トップページ | ある日の動物たち »