« 取り残しの林檎 (Maius pumila) | トップページ | 冬のふきのとう (Petasites japonicus) »

2009年12月 8日 (火)

初冬の野に

091208e_img_5733

【初冬の野に】

 とる人もなし千柿の色、里にもそろそろ雪がやってきます。

                     (8 December 2009  長野県東御市 御牧ヶ原)

|

« 取り残しの林檎 (Maius pumila) | トップページ | 冬のふきのとう (Petasites japonicus) »

コメント

冬の浅間山は、煤をつけたやんちゃな男の子のほっぺのようで、可愛いなといつも思います。
その浅間山と間もなくご対面です。
蒼山さん、浅間山さん、よろしくお願いいたします。

投稿: くるみ | 2009年12月 9日 (水) 00:33

くるみ様
浅間山に三度雪がふれば、里にも本格的な雪が……と云われておりますが、
今冬はまだのようです。 
暖冬の気配ですが、さてどうなりますか。 冬晴れの日が続いています。

投稿: 蒼山庵 | 2009年12月 9日 (水) 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 取り残しの林檎 (Maius pumila) | トップページ | 冬のふきのとう (Petasites japonicus) »