« 苗直し | トップページ | 街中の散策道 »

2009年5月20日 (水)

城下町で

09514e_img_1643

【城下町で】

 その散策道には 苔瓦の美しい坂があります

                          (May 2009  長野県小諸市 市街にて)

幸せは
同じでいること
繰り返すこと
繰り返すこと
当たり前のようで
在り難きこと
( 21 May 2009  詩 ルカ )

|

« 苗直し | トップページ | 街中の散策道 »

コメント

幸せは
同じでいること
繰り返すこと
繰り返すこと
当たり前のようで
在り難きこと

投稿: ルカ | 2009年5月21日 (木) 17:23

瓦屋根、美しいですね。
苔が不思議な文様を描いて、古いのに新しい。車移動で前方ばかり見ている自分を大いに反省しました
昨日の早苗の補植の写真に魅せられていたところに、この屋根。心洗われる思いです。

投稿: くまのプーさん | 2009年5月21日 (木) 21:00

ルカ様
良い詩をいつもありがとうございます。
繰り返しの中に感じられる不思議な旋律。
大正のころの瓦屋根でしょうか。

投稿: 蒼山庵 | 2009年5月22日 (金) 06:45

くまのプーさん様
地衣類でしょうか、乾ききった場所を好むとは云え大きくもなれず、長い時の流れの中で少しずつ……、そんな結果のような文様です。
街中散歩 ……歩く速度ですと、人々の暮らし振りや、時の名残りと云った風なものが垣間見えてきます。
小諸散歩 …… おすすめです。

投稿: 蒼山庵 | 2009年5月22日 (金) 07:16

蒼山庵さん
いつもありがとうございます。

くまのプーさんさんがおっしゃっている通り、
田んぼの写真にずうっと見とれておりましたら、
またまた美しく切り取られたこの写真・・・
ついつい連日おじゃましてしまいました。

自分が見過ごしている美しい日常に気付かせてくださって
ほんとうに有難いと思っています。

投稿: ルカ | 2009年5月22日 (金) 20:59

ルカ様
これと云った写真ではありませんが、みなさまの感性で、より深く感じとって
いただいており、ありがたいことです。

これからも良い詩をお願いします。

投稿: 蒼山庵 | 2009年5月22日 (金) 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 苗直し | トップページ | 街中の散策道 »