« 伝説の村で | トップページ | 峠の村 »

2009年5月11日 (月)

発電所のある風景(御代田)

09507_img_1500

【発電所のある風景(御代田)】

 千曲川水系・湯川の中部電力広戸水力発電所 (出力1600KW、大正15年発電開始)。  現在の水力発電所の多くは、自動運転、情報処理、遠隔操作など制御技術の発達によって無人化されていると云います。
 緑雨の中を定期巡回車がやってきました。

 (May 2009  長野県北佐久郡 御代田町 広戸)

●こちらの記事もどうぞ発電所のある風景(長和町和田)

|

« 伝説の村で | トップページ | 峠の村 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伝説の村で | トップページ | 峠の村 »