« 城下町で | トップページ | 森の午後 »

2009年5月21日 (木)

街中の散策道

09514e_img_1644

【街中の散策道】
 本町から中町へ、明治期からという蕎麦屋の前をとおり、信州味噌の店蔵の脇を
 抜けて行く道 ――  街中散策道です。

                 (フォトスケッチ : May 2009  長野県小諸市 本町にて)

●こちらの記事もどうぞ → 街中散策(本町通り)

|

« 城下町で | トップページ | 森の午後 »

コメント

小諸の町は、時を経た美しいものがそこかしこにあるのですね。田んぼ(棚田も)、瓦屋根、お蕎麦、どれも大好物です。
昨秋に見た満月とオリオン座、自分がいつの時代にいるのか? 小諸の夜の美しさにも感動します。

投稿: くるみ | 2009年5月22日 (金) 23:30

くるみ様
旅心ある人々が集う街、そんな街になるような気がします。
御牧ヶ原には 「こぎつね天文台(タケル台長)」 もありますから、
星空をさらに楽しんでください。

投稿: 蒼山庵 | 2009年5月22日 (金) 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 城下町で | トップページ | 森の午後 »