« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

林檎の花咲く (Malus pumila)

09427e_img_1312

【林檎の花咲く (Malus pumila)】

 朝陽の窓は林檎の花でいっぱいです。

                        (27 April 2009 長野県小諸市 自宅にて)

| | コメント (2)

2009年4月29日 (水)

09415f_img_1057

【 こもろ五行歌の会 題詠 「 石 」 より 】

 捨てられない
 石がある
 桜の下で
 母と拾った
 花びらのかたちの
     樋口由美子
                 (フォトスケッチ : 平成21年4月 長野県小諸市)

●こもろ五行歌関連記事 : こちらをどうぞある一枚の絵 

| | コメント (0)

2009年4月28日 (火)

河畔の通りで

09428f_img_1327_2

【河畔の通りで】

 乙女 オリオン 白鳥 銀河 …… そんな名の名残りを見せる河畔の通り。

                              (28 April 2009  長野県佐久市)

| | コメント (0)

2009年4月27日 (月)

09427e_img_1324

【 風 】

 高原の村に、南西の風が吹き抜けています。

                     (April 2009  長野県東御市  旧北御牧村にて)

| | コメント (0)

2009年4月26日 (日)

春の嵐

09426e_img_1289

【春の嵐】                                                 信州小諸 桃畑と浅間山
 桃畑を吹き渡る風 ―― 
 東信濃に風雪を呼んだ双子の低気圧が発達しながら三陸沖へ抜けて行った。

                       (26 April 2009 長野県小諸市 自宅付近)

| | コメント (0)

2009年4月25日 (土)

石積み (Iris sanquinea)

09420e_img_1190

【石積み (Iris sanquinea)】

 石積みに花を咲かせる人、どんな御人か会ってみたいものです。

                        (April 2009  長野県上田市 塩田平にて)

| | コメント (0)

2009年4月24日 (金)

通学列車

09422e_img_1221_2

【通学列車】
 村の役員をして二年目になります。 仕事のひとつに農業用水路の見廻り当番
あります。 毎朝、水路を点検しながら3Kmほど上流の平原水門まで行きますが、
丁度その頃、小諸方面から軽井沢行の 「しなの鉄道」 がやってきます。
 畑中の駅の一時の賑わい、高校生たちの一日が始ります。

             (22 April 2009  長野県小諸市 しなの鉄道・平原駅付近で)

| | コメント (4)

2009年4月23日 (木)

登校

09423e_img_1232

【登校】
 今朝も、しっかり者の小6のおねえさんに引率されて学校道をランドセルが移動し
 て行きます。
                             (April 2009  長野県小諸市にて)

| | コメント (0)

2009年4月22日 (水)

09422e_img_1217

【春】                 村暮らしは桃の花              

                       (22 April 2009  長野県小諸市 自宅辺り)

それぞれの声を聴け
湧きいずる歓びの声
それぞれの歓びが
重なりて合わさりて
やがて聴こえくる
荘厳の交響曲
(23 April 2009  詩 ルカ)

| | コメント (6)

2009年4月21日 (火)

芽吹きの季(とき)

09420e_img_1158

【芽吹きの季(とき)】

 父十七回忌、ふるさとは芽吹きの季(とき)をむかえていた。

(平成二十一年四月二十日 長野県上田市塩田平 地蔵堂山上にて)

| | コメント (0)

2009年4月20日 (月)

続・襖絵 (部分)

09420e_img_1180

【続・襖絵 (部分)】
 江戸期からの物でしょうか、春夏秋冬、農にいそしむ人々 ―― 小さな頃、最も
身近に見ていた絵でした。   生きるということを知らず知らずのうちに感じとってい
た、そんなふうに思います。

                  (20 April 2009  長野県上田市 塩田平の生家にて)

| | コメント (0)

2009年4月19日 (日)

西洋タンポポ (Taraxaum officinale)

09419e_img_1153_4

【西洋タンポポ (Taraxaum officinale)】

 採っても採っても、直ぐにまた姿をみせる西洋タンポポ。
 庭に植えたあの日本タンポポは何処へ行ってしまったのでしょう。

                        (19 April 2009  長野県小諸市 自宅にて)                                

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   茶房 読書の森 イベント・ワークショップ情報
      どなたも お気軽に参加ください! …… DM (パンフレット)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

              ” 終了しました

  ※ 5月5日 「御牧の写真を撮りに行こう」 は、私(蒼山庵) と 読書の森の
        名犬のんちゃんが御牧ヶ原をご案内します。 素敵な御牧ヶ原を2時間
   ほど、のんびり歩きます。 写真を撮らない人も行ってみよう!

■作品展 : 御牧ヶ原にブレーメンの音楽隊がやってくる!
 
 2009年4月25日(土)~5月31日(日)
   ロバ ・ 犬 ・ 鶏 ・ 猫の作品がでるでる
    出品者   おおらいえみこ(絵)  小林 篤(木彫)   たかはしびわ(絵)
               田嶋 健(版画)   金井三和(陶芸・絵)  フジックス(ぬいぐるみ)
        横山宇加(絵)   蒼山庵(写真)

■2009 黄金週間   イベント・ワークショップ いろいろ開催

●5月3日 13:00~ 「わたしんちの猫を版画にしよう」 
   講師 : 田嶋健 (版画家・イラストレーター 旧臼田町在住)
   会費 : 3,000円(珈琲付き)

 19:00~ 黄金週間パーティ  会費 2,009円(飲み物などできるだけ持参)

●5月4日 10:00~ 「プレーメンの動物たちの絵皿を作ろう」 
  絵付け指導 : 金井三和 (すみれ研究所 イラストレーター 松本市在住) 
  会費 : 3,000円(おむすび付き)

●5月5日 10:00~ 「蒼山庵さんとのんちゃんと御牧の写真を撮りに行こう」
  
案内 : 蒼山庵 (『信州・浅間山麓から』 のブロガー 小諸市在住 )
       のんちゃん  (読書の森の名犬のんちゃん 御牧ヶ原在住)       
   会費 : 1,000円(おむすび、珈琲付き)

●5月30日 10:00~ 「ロバと散歩して絵手紙を描こう」
   
講師 : たかはしびわ (画家 佐久市在住) 
    会費 : 3,000円(おむすび付き)

お問い合わせ ・ ご予約は
茶房 読書の森  長野県小諸市山浦5179-1
  ☎もしもし 0267-25-6393
  http://www.ne.jp/asahi/dokusyonomori/shinsyu/
                                     

| | コメント (2)

2009年4月18日 (土)

続・水辺の春 (Ardea cinerea)

09415e_img_1081

【続・水辺の春 (Ardea cinerea)】

 明るい日差し、水面に青鷺の声が響きます。

        (April 2009  長野県佐久市 東京電力小諸発電所第一調整池にて)

| | コメント (2)

2009年4月17日 (金)

桃畑にて (Phasianus versicolor)

09417_e_img_1142_2

【桃畑にて (Phasianus versicolor)】 
 四月の晴れた朝 ――   桃畑の方からキジの高鳴きが聞こえてきます。
 この村は古くからの桃の産地です。

                        (17 April 2009  長野県小諸市 自宅界隈)

| | コメント (2)

2009年4月16日 (木)

東信州の春

09416e_img_1115

                           東信州の春                       Sozan-an 

         (フォトスケッチ : 16 April 2009  長野県佐久市 にて  長野牧場と浅間山)

| | コメント (2)

2009年4月15日 (水)

水辺の春 (Ardea cinerea)

09415e_img_1085

                   水辺の春 (Ardea cinerea)         アオサギ

            (April 2009 長野県佐久市 東京電力小諸発電所第一調整池)

| | コメント (0)

2009年4月14日 (火)

お静かに

09413e_img_1002_3

【お静かに】                       信州小諸 桜と浅間山

  (それでは) 「 お静かに 」 ――。 桜の下で声を交わした年配の方はそう挨拶して去って行かれた。 信州・上田小県地方で使われていた大人の挨拶言葉であるが、聞くのは久しい。 「 お先に 」 と同じ使われ方をするが、相手への気遣いを含んだ床しい響きが何とも心地よい。
 『信州上田付近方言集(昭和7年 上田中学校国漢科編)』 には、方言としての記載はないから、古くはこの地方あるいは信濃以外でも広く使われていたのかもしれない。 「 お静かに 」 ―― 使ってみたい挨拶言葉の一つである。

 (13 April 2009  長野県小諸市 千曲川河畔にて)

| | コメント (0)

2009年4月13日 (月)

古桜万花 (Prunus-Yedoensis)

09413e_img_0995_2

                 花の中を寄道して帰る

                              (13 April 2009  長野県小諸市)

| | コメント (0)

2009年4月12日 (日)

大杭のつり橋

09412e_img_0965

【大杭のつり橋】

 対岸の温泉宿は桜の春、 瀬音の春。

                  (12 April 2009  長野県小諸市 千曲川・大杭橋にて)

| | コメント (0)

2009年4月11日 (土)

春の日暮れる

09411e_img_0944

【春の日暮れる】                                          Sozan-an

 夕刻散策、浅間山麓に春の日暮れる。

                     (フォトスケッチ : 11 April 2009  長野県小諸市)

| | コメント (0)

2009年4月10日 (金)

歌劇開演を待つ人々

071220e_dsc00341

                    歌劇開演を待つ人々

                           (20 Dec,'07  Wiener Staatsoper At)

| | コメント (0)

2009年4月 9日 (木)

ニホンカモシカ (Capnicomis crispus)

094img_0820_1_1

【ニホンカモシカ (Capnicomis crispus)】                    M. 桜井氏 撮影

 ご近所の桜井夫妻から写真メールが届きました。
 「 豪雪の地、長野県下水内郡 栄村 ――、 人家のすぐ近くでカモシカに出遭いま
した。 じっとこちらを見たまま、しばらく身じろぎもせずにいました」 とあります。

 そう云えば、近頃、動物たちの息遣いが随分身近に感じられる、そんな気がしま
す。  ●関連記事 : こちらをどうぞ山の動物事情

                (5 April 2009 長野県下水内郡 栄村にて 桜井氏撮影)

| | コメント (0)

2009年4月 8日 (水)

セリ (Oenanthe javanica)

094xe_img_0890

【セリ (Oenanthe javanica)】
 春がきて逸早く若緑を見せ始めるセリ。 
 標高1000米、武石川上流の湧水に摘むその爽やかな香味は、まさに ”自然から
  の贈物 ” です。
                      (April 2009  長野県上田市 武石・巣栗にて)

| | コメント (0)

2009年4月 7日 (火)

春の陽

094xe_img_0872

【春の陽】

 川面に光り満ち 浅い春の水流る

                        (April 2009  長野県佐久市 千曲川にて)

| | コメント (0)

2009年4月 6日 (月)

かたくり (Erythronium japonicum)

09406e_img_0862

【かたくり (Erythronium japonicum)】

 花言葉は 「初恋」 。 新学期が始まる頃に咲く清楚な花、東信州に春を告げる
 カタクリの花です。
                     (6 April 2009  長野県小諸市 自宅の庭にて)

| | コメント (0)

2009年4月 5日 (日)

かのん & くろべえ (Capra aegagrus hircus) 

09404e_img_0828 09404f_img_0828
                かのん                   くろべえ

 声のする方へいくと、まん丸の眼が覗いていました。

               (4 April 2009  長野県小諸市 御牧ヶ原・読書の森にて)

●関連記事 : こちらもどうぞこのちいさなものたち

| | コメント (4)

2009年4月 4日 (土)

丸ポストのある風景 (小諸市・市町)

09403e_img_0786

【丸ポストのある風景 (小諸市・市町)】    旧北国街道(善光寺街道)小諸宿

 ―― ふと 懐かしい時代に遇える、そんな通りがあります。

         (フォトスケッチ : April 2009  長野県小諸市 市町・旧脇本陣前にて)

● こちらの記事もどうぞ丸ポストのある風景(映画ロケ地・信州上田)

| | コメント (4)

2009年4月 3日 (金)

御牧ヶ原暮色

09403e_img_0819_2

【御牧ヶ原暮色】

 御牧ヶ原暮色、 西方遙か静寂の抒情。

                   (3 April 2009  長野県小諸市 御牧ヶ原 狼森にて)

| | コメント (0)

2009年4月 2日 (木)

農大の丘で

09402e_img_0760

【農大の丘で】

 春の陽あふれる放牧の丘、下の方で牛の声がしています。

              (02 April 2009  長野県小諸市 御牧ヶ原・県立農業大学校にて)

| | コメント (0)

2009年4月 1日 (水)

水仙の丘 (Narcissus)

09331e_img_0748

【水仙の丘 (Narcissus)】

 水仙の丘、 東信濃の春の訪れです。

                (31 March 2009 長野県上田市 信州国際音楽村にて)

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »