« フキッタマ (Petasites japonicus) | トップページ | 教会のある風景 (SK) »

2009年2月 2日 (月)

浅間山噴火

090202img_0019

【浅間山噴火】
 午前二時頃、浅間山が小噴火。 噴煙は闇のなかを南東方向へ流れて軽井沢、
群馬、埼玉、東京、神奈川、千葉など各地で降灰があったようです。
 山腹に黒々と残るだんだら模様は火山灰 …… 活火山の近くに住むことを改め
て識る一日でした。
                     (2 February 2009  長野県小諸市 自宅にて)

●関連記事:こちらもどうぞ噴火想定 (Oct. 2008)

|

« フキッタマ (Petasites japonicus) | トップページ | 教会のある風景 (SK) »

コメント

蒼山庵さまのお宅には、噴火の被害が無くてよかったです。
でもくれぐれも注意なさってくださいね。

熊谷にも降灰があったようです。
風向きで随分遠くまで飛んで行くものですね!

投稿: ヨピ | 2009年2月 3日 (火) 00:04

ヨピ様
ご心配ありがとうございますheart 浅間山では通常、南東方向、北東方向の風が吹いていますから、風上にあたる小諸方面には降灰はありません。地図で火口からわが家までは直線距離で丁度15kmです。村には特に火山災害などの言い伝えはありませんが、備えあれば…… ですね confident

投稿: 蒼山庵 | 2009年2月 3日 (火) 07:28

こんばんは!浅間山噴火を耳にし蒼山庵さんを思い出しこちらに訪問いたしました。このお写真はご自宅からの撮影ですか?来月草津、軽井沢に行こうと思っています。昨年12/24に男の初孫が誕生しました。なんとも愛おしい存在です。中欧の旅は本当に良い思い出です。全く同じコースでもう一度行きたいくらいです。奥様によろしくお伝えください。

投稿: 千葉の安田です | 2009年2月 3日 (火) 22:46

こんばんは。
マフィンのような丸い優しい形の浅間山ですが、噴火すると怖いですね。くるみ宅も距離が近そうなので心配です。ダイナミックな自然は美しいだけではないと、改めて思いました。
それにしても心配・・・
どうぞ、お気をつけてくださいませ。

投稿: くるみ | 2009年2月 4日 (水) 00:18

Yasuda様
元気なshine初孫ちゃんのお誕生おめでとうございます。heart04めろめろのおじいちゃん・おばあちゃんになりそうですね。◆浅間山は自宅窓からのズーム写真です。地元の人たちはあまり気にしない程度の噴火でした。◆中欧の旅の写真を時々アップしています。健康管理が大切な年代になってきましたが、時間も十分できてきましたし今年も欧州方面を計画しようと思っております。 家内がよろしくお伝えをと申しております。

投稿: 蒼山庵 | 2009年2月 4日 (水) 07:10

くるみ様
強い季節風に乗って遠くまで降灰があり大きなニュースとなりましたが、小諸では噴火があったと知らされなければ分らないほどでした。 小諸方面の火山災害は聞いたことがありませんが、いずれにしても静かに収まってくれればと思っています confident

投稿: 蒼山庵 | 2009年2月 4日 (水) 07:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フキッタマ (Petasites japonicus) | トップページ | 教会のある風景 (SK) »