« 雪降る | トップページ | 諏訪湖畔 »

2008年12月15日 (月)

細雪一寸

081214e_img_9177

【細雪一寸】

 降ったのは細雪一寸、 東信濃の特徴的な雪容です。

                    (14 December 2008 長野県小諸市 自宅にて)

わたしはわたしのところへやってくる人を待っている
そうしてつぶやきやささやきや
歌や吐息を聴くのが好きなのだ
だがこんな日は
たださくさくと
しんしんと
ささざざと
音にならない音を見ていたい
静かで冷たい白の音

(15 December 2008  詩 ルカ)

|

« 雪降る | トップページ | 諏訪湖畔 »

コメント

わたしはわたしのところへやってくる人を待っている
そうしてつぶやきやささやきや
歌や吐息を聴くのが好きなのだ
だがこんな日は
たださくさくと
しんしんと
ささざざと
音にならない音を見ていたい
静かで冷たい白の音

投稿: ルカ | 2008年12月15日 (月) 23:30

この冬初めて見る景色snowです。
余分な音を吸い込んで
静かな時間が過ぎて行きそうです。
でも、我が家の元気ワンコ2匹と乱入して
足跡footつけて歩いてみたいですhappy01

ルカさんの静かで、素敵な詩shineの後で
お騒がせしましたcoldsweats01

投稿: ヨピ | 2008年12月16日 (火) 00:25

ルカ様
こころのなかにふる雪は…… 心にしむ よい詩をありがとうございました。

そちらではどんな雪が降るのでせう。

投稿: 蒼山庵 | 2008年12月16日 (火) 07:11

ヨピ様
ソナくんも、ミーシャくんも元気でなによりです。
  是がまあ ついの栖か 雪五尺 (一茶)
北信濃の雪をうたった一茶の句ですが、東信濃では
三寸に足らぬ舞雪がほとんどです…… 同じ県内でも随分ちがいます。

投稿: 蒼山庵 | 2008年12月16日 (火) 07:39

蒼山庵さん。snow
いつもありがとございます。

こちらの雪、まだちゃんと体験していないのですが、
玄関に雪かきの道具があったり、
道のどんな小さな植木にも雪つりがしてあったり・・・
かなりのべちゃ雪の様子。
こないだとうとう降った時は畑に三寸ほど積もり
真白の世界になりました。
冬タイヤに換えて覚悟を決めています。

ところで「きんかんなまなま」ってご存知でしょうか?

投稿: ルカ | 2008年12月16日 (火) 22:11

ルカ様
“ きんかんなまなま ? ”…… 調べてみました。 金沢弁なんですね。
 信州・小諸佐久地方ですと、さしずめ 「今朝はつるつるだから、つっぺらないようにね 」…… といった会話が成りたちそうです。
 
 そろそろ本格的な雪になりそうですね。べちゃ雪に負けませんように、風邪などひかれませんように snow

投稿: 蒼山庵 | 2008年12月17日 (水) 07:43

へんな質問をしてお手間をとらせました。
“きんかんなまなま”の活用法がわからない、
えんじょもん(よそもの)のわたしです。
つっぺらないように、風邪ひかないように、過ごします。
ありがとうございました。night

投稿: ルカ | 2008年12月17日 (水) 22:35

ルカ様
どういたしまして。 こちらも勉強になりました。不思議な方言があるものと
感心しました。
それではまた、”おやすみなすって ” night confident

投稿: 蒼山庵 | 2008年12月17日 (水) 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪降る | トップページ | 諏訪湖畔 »