« 御牧ヶ原 高燥台地 | トップページ | 烏 »

2008年4月20日 (日)

小海線の春

08420img_5193_f

【小海線の春】
 幼児を連れた家内を待って、こどもを抱き上げ 乗せてくれたという、車掌さん。
そんな思い出がうれしいJR小海線です。 沿線は桜の春をむかえていました。

              (平成20年4月20日 長野県小諸市 JR小海線・三岡駅)

|

« 御牧ヶ原 高燥台地 | トップページ | 烏 »

コメント

ご無沙汰しております。
千葉の桜は「八重桜」が満開を迎えようとしております。

高原列車で知られた、小海線も春満開ですね。
ほのぼのした風情を感じさせます。
之に乗車して、野辺山や清里へ星の撮影に
出かけたのが、今から25年前位だったと、
思います。

千葉県では「小湊鉄道」と言う、ローカル線
の沿線が菜の花と桜の花で綺麗でした。

投稿: benben | 2008年4月21日 (月) 19:08

benben様
御牧ヶ原の桜はまだこれからですが、麓では梅と梨と桜が一緒に咲いています。
先頃の雨は浅間山では雪、春霞の中にやわらかな白い山容をみせています。 よい季節になりました 

投稿: 蒼山庵 | 2008年4月21日 (月) 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 御牧ヶ原 高燥台地 | トップページ | 烏 »