« マリオネット | トップページ | 続 諏訪湖にて »

2008年3月 2日 (日)

諏訪湖の春

0832_img_4620_e

【諏訪湖の春】

 美術館の壁窓 …   岸辺はまだ雪白ですが、氷の解け始めた湖面が浅春の色をみせていました。

(平成20年3月2日 長野県諏訪市 原田泰治美術館にて)

|

« マリオネット | トップページ | 続 諏訪湖にて »

コメント

おはようございます。
諏訪湖は少し前、御神渡りをテレビで観ました。
もうこんなに溶け出して…春もすぐそこですね。
(夕べと写真が変わってますねそちらも素敵でしたが
窓から見える諏訪湖と美しい方の後姿が、もっと素敵です

投稿: ヨピ | 2008年3月 3日 (月) 08:11

ヨピ様
静かな湖面が広がっておりました。 2月の初旬にみられた「御神渡り」の神事では、今年は天候やや不順なれど、農作物の作柄は十分、景気は不安定なれど明るい兆しありとのことです。・・・明るく平和でありますように  ◆お気づきのように、しばしば変化するブログです。 それなりにどうぞ 

投稿: 蒼山庵 | 2008年3月 3日 (月) 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マリオネット | トップページ | 続 諏訪湖にて »