« 山猫軒 | トップページ | 無言館への径 »

2008年2月23日 (土)

ロバ小屋 (Eguus asinus)

08213img_4552_e

【ロバ小屋 (Eguus asinus)】

 一冬が過ぎ 二冬が過ぎ ロバ小屋に 三度目の冬が過ぎようとしています

       (平成20年2月23日 長野県小諸市 御牧ヶ原  茶房「読書の森」にて)

|

« 山猫軒 | トップページ | 無言館への径 »

コメント

ジグちゃんの潤んだやさしい目、可愛い~
何度もマウスで撫で撫でしてしまいます。
3年、もうすっかり御牧ヶ原の住人ですね

投稿: ヨピ | 2008年2月25日 (月) 20:59

ヨピ様
こんばんは 動物は飼い主に似るといいますから、このやさしさは”ユー族ゆずり”なのでしょう。 ソナやミーシャはどんなですか
◆間もなく春 … あたたかくなったら撫で撫でしに、おいでんなさい

投稿: 蒼山庵 | 2008年2月25日 (月) 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山猫軒 | トップページ | 無言館への径 »