« 雪のカラマツ並木 | トップページ | 真鯛 (Pagrus major) »

2008年1月14日 (月)

一尾の魚

08114img_4123_e

【一尾の魚】
 かすかにひびく懸け樋の音、 禅堂の奥に一尾の魚がふかく身を沈める池が
 ある。
          (平成20年1月14日 信濃国 佐久の郡 曹洞宗 洞源山 貞祥寺)

|

« 雪のカラマツ並木 | トップページ | 真鯛 (Pagrus major) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪のカラマツ並木 | トップページ | 真鯛 (Pagrus major) »