« 冬の松原湖 | トップページ | 雪の町屋 »

2008年1月28日 (月)

ヒヨドリ (Hypsipetes amaurotis)

08128p1015642

【ヒヨドリ (Hypsipetes amaurotis)】

 雪の日に、玄関の壺に投げ入れのツルウメモドキの赤い実をみんな食べてしまっ
たのは、ヒヨドリの仕業。
 今朝も、ドウダンツツジの餌台に、すまし顔でやってきています。

                    (平成20年1月28日 長野県小諸市 自宅にて)

|

« 冬の松原湖 | トップページ | 雪の町屋 »

コメント

おはようございます。
この大人しそうな子が、ツルウメドキの実を全部たべちゃったのですか!
我が家の姫こぶしの花芽を毎年全部食べて
花を見せてくれないのも、ヒヨドリ?…この子の姿、庭で時々見かけます^^;

投稿: ヨピ | 2008年1月29日 (火) 08:59

ヨピ様
ヨピさんちの、姫こぶしの花芽を全部食べたのもきっとヒヨドリでしょう。 この時季、餌台にはジョウビタキ、シジュウカラ、メジロ、スズメなどがやってきますが、みんな追い払って、わがもの顔にふるまっています。 見た目に似ず、にくまれっこ世にはばかる的 ・・・ 油断されませんように  ^ ^ ) 

投稿: 蒼山庵 | 2008年1月29日 (火) 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬の松原湖 | トップページ | 雪の町屋 »