« ウォールデンの池 | トップページ | 秋の日暮れる »

2007年11月 6日 (火)

カラマツ樹林 (Larix leptolepis)

07113

【カラマツ樹林 (Larix leptolepis)】
 カケスらしい鳥影が見えていたが、やがて姿を消した。
 峠の南は山裾三里、カラマツの黄葉でおおわれていた。

             (3 November 2007  長野県 小諸市 高峰高原・車坂峠にて)

|

« ウォールデンの池 | トップページ | 秋の日暮れる »

コメント

同じ日、同じところにいたのですね。カラマツ林が綺麗でした。私はそのまま車坂峠を嬬恋まで走って、浅間山をぐるりと一回りしてきました。

投稿: ヘンゼル | 2007年11月 7日 (水) 23:31

ヘンゼル様
 ヘンゼルさんの、昨日の写真・嬬恋村「大地」 … いいですねぇ~ 冴え渡っていますね。 ◆3日、高峰高原におられたとのことですが、私共も峠から高峰山を往復してきました。 時間が正午に近く遅かったせいか、遠くは霞んでおりましたが、それでも富士山、御岳、乗鞍、北アルプスの山なみ、近くは八ヶ岳、麦草峠の向こうには甲斐駒、北岳が見えておりました。 ◆ 信濃追分 「グレーテルの小舎」 周辺のカラマツの黄葉もそろそろでしょうか。

投稿: 蒼山庵 | 2007年11月 8日 (木) 07:41

ほんとにすれ違いでした。私たちが車坂峠に着いたのは12時5分、峠は工事していて車が混んでいたのでいつもならホテルにある清水牧場の牛乳を飲んでいくのにそのまま通り過ぎてしまいました。お会いできなくて残念です。
追分のカラマツは台風にすっかりやられて絵になるところがありません。まだまだ風倒木が残っています

投稿: ヘンゼル | 2007年11月 8日 (木) 23:51

ヘンゼル様
 街や里の紅葉が見頃です。 昨日、所用の帰りに佐久の古刹・貞祥寺に寄ってきました。七堂伽藍は見事な紅葉におおわれていました。 ◆読書の森の周辺もなかなかです。グレーテルさんとご一緒にお出かけください。

投稿: 蒼山庵 | 2007年11月 9日 (金) 07:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウォールデンの池 | トップページ | 秋の日暮れる »