« 放牧地で | トップページ | 読書の森のノン »

2007年11月27日 (火)

からまつ林

071126img_3377

【からまつ林】

 きんいろの針葉 ふりつくしたら 冬

              (25 November 2007 長野県小諸市 浅間山麓・南ヶ原にて)

|

« 放牧地で | トップページ | 読書の森のノン »

コメント

幼い頃、母さんの実家に行ったとき、はしゃぎすぎて山からヤマンバが来ると言われた!天に、向ってそびえる枝が上から襲ってきそうな雰囲気が、幼いころの記憶を蘇らせた!

投稿: たか | 2007年11月28日 (水) 21:21

たか様
「 早く寝ないとヤマンバが来るぞ … 」 昔語りを聞きながら寝入る子どもたち。  闇の遠くで、吹き抜ける風音が聞こえていた冬の夜。 おそろしくもほのぼのとヤマンバ。

投稿: 蒼山庵 | 2007年11月29日 (木) 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 放牧地で | トップページ | 読書の森のノン »